なんと13:00に売切れ閉店も!? 福島・白河の関近くで極上の手打ち麺を「やたべ」

「手打中華 やたべ」の手打中華
  • 「手打中華 やたべ」の手打中華

福島県白河市の「手打中華 やたべ」は、手打ち麺にこだわる名店。麺は早朝4:00から青竹で打って丁寧に作る。黄金色に輝く鶏清湯スープも丹念な仕込みのたまものだ。〈■掲載情報は発売中の「ラーメンWalker福島2019」より〉

完成された一杯を求めて遠方からの客も多く、通常13:00過ぎには閉店するほど。スープを取った鶏ガラを客にサービスとして提供するのも名物だ。

麺を打ってから数日寝かせ、小麦の風味を最大限に

「手打中華」(660円)は、丸鶏を主体に鶏ガラを加え、丁寧にアクを取ってじっくり煮込んだ鶏清湯スープが絶品。小麦の風味を極力生かすため、麺は打ってから数日寝かせている。

【画像を見る】手打ち麺の食感がよりダイレクトに味わえる「ざる(ゴマ)」
  • 【画像を見る】手打ち麺の食感がよりダイレクトに味わえる「ざる(ゴマ)」

ざる(ゴマ)(730円)。コシの強い手打ち麺をよりダイレクトに味わえる、つけ麺スタイルで人気を博す。ほかに、ざる(しょう油)(660円)もそろっている。

白河の関のすぐそばにあり、栃木県との県境に位置する。遠方からも連日多くの客が来店する人気店だ。

店内
  • 店内

●住所:福島県白河市旗宿字広表74-1 電話:0248-32-2007

「ラーメンWalker福島2019」最新版発売中です。
中通り・浜通り・会津の156軒収録。新店満載!



⇒【カドカワストア/Amazon】で、
ラーメンWalker福島2019年版を購入するなら



⇒福島の旨い店を投票して、
Amazonギフト券を当てよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報