サンシャインシティのツリー点灯式にEXILE TRIBE新グループが登場!ファン1500人の前で新曲披露

開業40周年を迎えたサンシャインシティでは11月8日(木)から12月25日(火)の期間、「Sunshine City Christmas Party!」をテーマに、施設内の様々な場所で子どもから大人まで楽しめるクリスマス体験を提供する。

初日となる11月8日に行われた「Sunshine Cityウェルカムツリー」点灯式には、メジャーデビューが来月に迫り話題沸騰中のEXILE TRIBE新グループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEが登場した。

「Sunshine Cityウェルカムツリー」点灯式に来月メジャーデビューのFANTASTICS from EXILE TRIBEが登場
  • 「Sunshine Cityウェルカムツリー」点灯式に来月メジャーデビューのFANTASTICS from EXILE TRIBEが登場

「Sunshine Cityウェルカムツリー」は、イルミネーションや音楽に合わせ、雪のような白いシャボン玉が舞い、幻想的な写真を撮ることができるスポット。点灯式では、約12000球のクリスマスイルミネーションと1日20万個のシャボン玉が舞う高さ約4メートルの「Sunshine City ウェルカムツリー」を、メンバー8人のカウントダウンののち点灯した。光輝くイルミネーションと共に、雪のようにシャボン玉が一斉に舞う中「おー!すごい!」 と歓喜の声をあげて興奮するメンバーたち。

メンバーの佐藤大樹さんは「ツリーの点灯式をやるのは夢のひとつでもあったので、参加できて嬉しい。シャボン玉もサンシャインシティらしい演出でよいですね」と話していた。また、 点灯式の後で行われるライブに向けての気持ちを問われた世界さんは「デビューに向けて気合をいれてパフォーマンスしたい」と来月に迫ったデビューへの想いを語っていた。

点灯式後にサンシャインシティ噴水広場(アルパB1)で行われたクリスマススペシャルライブでは、集まった1500人のファンの前でデビュー曲『OVER DRIVE』と『WHAT A WONDER』の2曲を披露した。

「Sunshine Cityウェルカムツリー」は定刻になるとイルミネーションと音楽に合わせてシャボン玉が舞う
  • 「Sunshine Cityウェルカムツリー」は定刻になるとイルミネーションと音楽に合わせてシャボン玉が舞う

「Sunshine Cityウェルカムツリー」の他にも、サンシャイン60展望台のクリスマス限定夜景ビュースポットやサンシャイン水族館のクリスマスパフォーマンスなど、サンシャインシティの館内各所でクリスマスイベントを実施している。子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんなので家族や友達と足を運んでみよう。

■Sunshine Cityウェルカムツリー
場所:専門店街アルパ1階 西入口
時間:10: 00~21:00
※演出は毎時00分・15分・30分・45分
※毎時15分・45分はイルミネーション&音楽のみ

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報