J1名古屋グランパス、残留争いを制するキーマンのFWジョー選手を直撃!

熾烈を極める今シーズンのJ1残留争い!その要でもある、元ブラジル代表・ジョー選手に直撃した。ホームゲームも残り1試合。必ず残留を決めてほしいところだ!

「残りすべてが決勝戦。共に戦いましょう!」

グランパス、不動のFWジョー選手!
  • グランパス、不動のFWジョー選手!

――ここまでのシーズンを振り返って、Jリーグ全体やほかのチームの印象を聞かせてください。

「まず、チームが求めていたスタートを切れなかったことが残念ですし、サポーターの皆さんにも謝りたい。ただ、終わったことは仕方がないですし、前を向いて努力するしかありません。Jリーグの印象は事前に聞いていたとおり、クオリティの高い選手がそろっていて、アジアで一番難しいリーグではないかと思っています。(サンフレッチェ)広島や川崎(フロンターレ)はやはり強いと感じましたね。今の状況は苦しいかもしれませんが、横浜(F・マリノス)も、戦った時は非常にいいサッカーをしていたのが印象的でした」

――7月後半から連勝が続きました。その要因はなんでしょう?

「風間監督は苦しい状況の時でも相手に合わせるようなことはせず、理想とするサッカーを貫いてきました。これはなかなか困難なこと。さまざまな指導者のもとでサッカーをしてきましたが、風間監督は本当に素晴らしい監督の一人だと確信しています。選手もそれを信じてトレーニングを続けてきた結果、シーズン中の7連勝につながったのだと思っています」

どんな質問にも誠実に答えてくれたジョー。熱い言葉もあり、残り試合にかける思いを感じた
  • どんな質問にも誠実に答えてくれたジョー。熱い言葉もあり、残り試合にかける思いを感じた

――現在、21得点で得点ランクトップと期待に応える活躍です。

「これはシーズン前から言い続けてきましたが、数字の目標を掲げるのはあまり好きではありません。競り合いやディフェンスなど、あらゆる場面でチームに貢献したいと思ってやってきました。最終的に個人タイトルを獲得できればうれしいですが、まずは勝利に貢献することが大切と考えています」

――サポーターに伝えたいことは?

「感謝しかありませんね。(中部国際空港)セントレアに到着した時から温かく迎えてくれたのが印象的でした。日本に来て10か月ほどたちますが、傷つくようなことを言われて悲しい気持ちになったこともありません。むしろグランパスサポーターは、私に力を与えてくれる言葉ばかり送ってくれます。本当に感謝しています」

――いよいよシーズンも終盤。最後にメッセージをお願いします!

「残り試合はどれも負けられない。すべてが決勝戦と思って戦っていきます。喜びも苦しみもサポーターの皆さんと共有して、最後まで全力を出したいと思います。熱い声援をよろしくお願いします」

グランパス、J1残留の鍵は?

降格圏ギリギリの15位(11/9現在)で苦しむグランパス。このままの順位で無事にシーズンを終えることができれば問題ないが、今シーズンの残留争いの熾烈さは過去に類を見ないもの。優勝争いの「裏天王山」として当該チーム以外のJリーグファンも注目するほど混戦を極めており、このまま順当に終わるほど甘くはない。

ファン・サポーターとしては、残留確定はもちろん、得点王もぜひ狙ってほしいところだ!
  • ファン・サポーターとしては、残留確定はもちろん、得点王もぜひ狙ってほしいところだ!

現状、グランパスは今季から復活した「J1参入プレーオフ(入れ替え戦)」に出場する16位とわずか勝ち点差1。得失点差によっては引き分け1つでも順位が入れ替わってしまう可能性があるため、一切安心できる状況ではない。ここから残り3試合の対戦相手は、7位・清水エスパルス、2位・サンフレッチェ広島、加えて最終節には、勝ち点37でグランパスと並ぶ14位・湘南ベルマーレとの直接対決を残す。清水戦と広島戦は上位との対決にはなるが、なんとか勝ち点を1つでも多く拾いたいところ。また、2016年シーズンの最終節、グランパスは湘南を迎えたホームゲームに破れて、クラブ初のJ2降格が現実のものとなった。だからこそ、同じ轍は踏めない。「最終節」「瑞穂」「対湘南」という3条件がそろったリベンジ対決は、絶対に負けることができない一戦だ!

11月6日(火)開催の代替試合・セレッソ大阪戦では、前節・神戸戦で露呈した不安を払拭する内容で勝利を収めているグランパス。グランパスが勝てる時の感覚をチームが取り戻せば、残留は決して不可能ではないはずだ!!

グランパス試合情報

■11月10日(土)14:00~

明治安田生命J1リーグ 第32節「清水エスパルス vs 名古屋グランパス」(@IAIスタジアム日本平、放映予定:DAZN/NHK静岡/NHK名古屋)

■11月24日(土)14:00~

明治安田生命J1リーグ 第33節「サンフレッチェ広島 vs 名古屋グランパス」(@エディオンスタジアム広島、放映予定:DAZN/NHK広島)

■12月1日(土)14:00~【ホームゲーム】

明治安田生命J1リーグ 第34節「名古屋グランパス vs 湘南ベルマーレ」(@パロマ瑞穂スタジアム、放映予定:DAZN)

【ジョー選手PROFILE】
FW、背番号7。1987年生まれ。身長192cmの元ブラジル代表。2017年のブラジル全国選手権で得点王&MVPを獲得し、今季よりグランパスに加入。力強さとしなやかさを併せ持つ万能ストライカー

■2018 明治安田生命J1リーグ
第34節「名古屋グランパス vs 湘南ベルマーレ」
開催日:2018年12月1日(土)
時間:14:00キックオフ
会場:パロマ瑞穂スタジアム
住所:愛知県名古屋市瑞穂区山下通5-1
※試合放送予定:DAZN

スタジアムイベントを含む試合当日の詳しい情報は【コチラ】
試合日程、チケットや会場の詳細は名古屋グランパス公式HP

名古屋グランパス TOPICSまとめ

キーワード

関連記事

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報