濱田岳がデリヘル店長に! 白石和彌監督で「フルーツ宅配便」ドラマ化(1/3)

2019年1月スタートドラマ「フルーツ宅配便」主演は濱田岳!
  • 2019年1月スタートドラマ「フルーツ宅配便」主演は濱田岳!

2019年1月スタートのドラマ24「フルーツ宅配便」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)で濱田岳が主演を務めることが決定した。監督は「彼女がその名を知らない鳥たち」(2017年)、「孤狼の血」(2018年)など話題作を次々と手掛ける映画監督・白石和彌が務める。

原作は、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の漫画家・鈴木良雄による同名作品で、女性読者からの支持も多く、第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品。子供の学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘルで働く“ワケあり”女子の人間模様を、デリヘルの店長になったごく普通の男性の目線を通して描く。

【写真を見る】普通の男がデリヘル店長に転身!?
  • 【写真を見る】普通の男がデリヘル店長に転身!?

「フルーツ宅配便」あらすじ

東京で勤めていた会社が倒産し、社宅も追い出され、仕方なく地方都市の故郷へ戻ってきた主人公・咲田真一(濱田岳)。昔よく通っていたラーメン屋で、強面で謎の多い男・ミスジと再会し、ミスジから自分の仕事を手伝うように勧められ、流されるままに引き受けてしまう。しかし、その仕事とはミスジがオーナーを務めるデリヘル「フルーツ宅配便」の雇われ店長だった。

濱田岳&白石和彌監督のコメントを紹介!(2/3)
ドラマ24「フルーツ宅配便」
2019年1月スタート
毎週金曜夜0:12-0:52ほか
テレビ東京系

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報