「ゲゲゲの鬼太郎」第32話の先行カットが到着。まなとアニエスが出かけた境港で…

第32話「悪魔ベリアル 百年の怨嗟」より
  • 第32話「悪魔ベリアル 百年の怨嗟」より

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第32話の先行カットが公開されました。

<第32話「悪魔ベリアル 百年の怨嗟」あらすじ>指輪が見つからず嘆くアニエスのところにまなが通りかかる。沈んだ表情のアニエスを元気づけようと、まなは彼女を連れて大好きな境港へ。偶然にも烏天狗の小次郎と再会するまなたちだったが、突如アニエスは近くに指輪の気配を察知して飛び去ってしまう。2人きりになり、まなにいいところを見せようと張り切る小次郎は風を起こす技を披露するが、その時、誤って恐ろしい悪魔、ベリアルが封印されていた塚を破壊してしまった。魔力を取り戻した悪魔ベリアルは、雄たけびを上げかつて自分を封印した烏天狗の長老に復讐すべく里に迫る!

第32話「悪魔ベリアル 百年の怨嗟」は、11月11日(日)9:00からフジテレビ他で放送されます。

この回には、悪魔ベリアル役に西村知道さんが出演。悪魔ベリアルは強力な魔力を持つ西洋妖怪で、かつて日本を手に入れようとポルトガルから襲来し、鳥取県・大山の烏天狗の長老により魔力を封じられていましたが、150年が経った現在、烏天狗の小次郎が誤って封印を解いてしまいます。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。





■テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第6期)
放送  :フジテレビほか…毎週日曜9:00〜
スタッフ:原作…水木しげる/シリーズディレクター…小川孝治/シリーズ構成…大野木寛/キャラクターデザイン・総作画監督…清水空翔/音楽…高梨康治・刃-yaiba-/制作…フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション
キャスト:鬼太郎…沢城みゆき/目玉おやじ…野沢雅子/ねずみ男…古川登志夫/ねこ娘…庄司宇芽香/犬山まな…藤井ゆきよ/砂かけばばあ…田中真弓/子泣きじじい&ぬりかべ…島田 敏/一反もめん…山口勝平

リンク:アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」公式サイト
    公式Twitterアカウント・@kitaroanime50th

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報