またいじった?ミッキー・ローク、シワなしの激変顔が認識不能!

ミッキー・ロークの激変にびっくり!
  • ミッキー・ロークの激変にびっくり!

イケメン俳優からボクサーに転身し、ボコボコになった顔をいじって見る影もなくなってしまったミッキー・ロークが、また顔をいじった模様。シワのない激変顔が、認識不能だと話題になっている。

愛犬家で知られるミッキーは全身真っ黒な出で立ちで、“Number One”と名付けたポメラニアンと、ロサンゼルスでランチを楽しんでいる様子がパパラッチされているが、不自然なほどに顔がツルツルでシワがなくなっているうえに、ほうれい線も消えて頬もふっくら。面長の顔が丸顔になっている。

強いて言えば特徴的な唇といかにもなウィッグは健在だが、写真を見たネットユーザーたちからは、「また整形!?」「皮膚移植したのか、まるで別人」「ミッキーとわからなかった」「認識不能」と驚きの声があがっている一方で、どのような施術をしたのかは不明だが、単なるフィラーやボトックスではなさそうで、「ここまで肌がツルツルになるのなら、セレブたちもやっちゃうかも」「美容外科施術の進歩はすごい」と感心する声も寄せられている。

またポメラニアンをハイチェアに座らせて餌を食べさせている様子に、「強面なのに、やることはキュート」と胸キュンになっている人たちもいるようだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報