国内初出店!トラベルグッズ無印良品「MUJI to GO」

年末年始に嬉しい、「トラベル&モバイル」がコンセプトのお店
  • 年末年始に嬉しい、「トラベル&モバイル」がコンセプトのお店

根強い人気を誇る無印良品が、いよいよ駅ナカに進出。旅・移動に便利な小物を中心に揃えた、国内初となる店舗「MUJI to GO」を12/18(木)JR東京駅構内にオープンする。

この「MUJI to GO」のコンセプトは「トラベル&モバイル」。移動のライフスタイル、国境のない世界をイメージし、品揃えを再編集した新しい店となる。無印良品が展開する7000以上のアイテムの中からコンセプトにあわせ、平均800アイテム程度を扱い、そのうち約80アイテムが「MUJI to GO」オリジナル商品となる予定だ。

商品コンセプトは「機能的かつシンプルな本質」、「快適かつ実用的な商品」、「自宅でも移動先でも同じ商品を使用できる汎用性」だ。「たためる・軽量・コンパクト」や「気温調整・吸汗速乾」などの生活シーンを意識。テーマ別に編集した品揃えと店作りのエキナカ店舗となる。オープン記念として、商品を買った先着1万名に、「MUJI to GO」オリジナルロゴ入りパスケース(ソフトポリプロピレン製)をプレゼントする。

発展を続ける東京駅とその周辺地域から構成される東京ステーションシティ。今後も新情報に注目だ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報