福岡の夜空に浮かぶ無数の光!未知との遭遇!!“UFOを呼べる男”に会いに行ってみた

FBS福岡放送の人気深夜番組「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」。11月19日(月)に放送した回で登場した依頼者の岡本さんは、なんとUFOが呼べる能力の持ち主だという。担当プロデューサーからその情報をもらった九州ウォーカーは、岡本さんへの独占取材を敢行。放送では語られなかった話も聞かせてくれた上に、我々にもUFOを見せていただけることに。果たしてUFOは姿を現したのか、その一部始終をご覧あれ!

「発見らくちゃく!」とのコラボ取材が実現!

「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」(FBS福岡放送/毎週月曜24:54〜放送)といえば、依頼者の個人的な調査依頼を解決していく“県民応援バラエティ”。進行役の斉藤優さん(パラシュート部隊)が、夢の応援や恋愛の悩みなど様々な願いに応える人気番組なのだが、11月19日(月)に依頼者として登場した岡本雅之さん(45歳)が今回の主役だ。

FBS福岡放送「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」とのコラボが実現!
  • FBS福岡放送「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」とのコラボが実現!

11月某日、番組担当プロデューサーから九州ウォーカーへ一本の連絡が入った。「久留米にUFOを呼べる人がいる」ーー。さっそく、好奇心旺盛な編集者と番組が大好きなライターは、プロデューサーに詳しい事情を聞き、「UFOを見たい」その一心で岡本さんに会うため久留米へと向かった。

宇宙人との不思議な体験を語ってくれた
  • 宇宙人との不思議な体験を語ってくれた

実際にお会いした岡本さんはテレビで拝見するのと同じく、優しいオーラに包まれた男性だ。「今日はよろしくお願いいたします。色々とお話をお伺いしますが、我々もUFOを見ることができますか?」との問いに「大丈夫です。事前に彼らには伝えておいたので、もうその辺りにいるはずです」と。「…!?」。なんと、事前に訪問依頼を受けた岡本さんは、この日に現れてもらうように宇宙人とコンタクトを取っていたという。番組収録の時にも同様の方法でテレビカメラの前にUFOを呼び、あの超貴重な映像を撮影することができたのだ。UFOを見たいというはやる気持ちを抑えながら、まずは岡本さんへインタビュー。なぜUFOを呼べるようになったのか、またこれまでどのような人生を送ってこられたのか、いろいろと質問をぶつけてみた。

岡本少年の身に起こった数奇な体験とは

ーー最初に霊感があるなとわかったのはいつですか?

「幼稚園の頃ですね。よく一緒に砂場遊びやかけっこをしていた男の子がいたんですね。ある日、滑り台でその子の後ろで順番待ちをしていたんですけど、先生が『何してるの?早く滑っておいで』というので、滑って行ったら、なぜかその子の体をすり抜けていったんです。またある時、夜に私が眠っていると、部屋の窓を外からたたく音がして、同時に『遊ぼうよ』って声もして。窓の外を見るとぼーっと光るその友達が立っていました。あれは、おそらく幼くして亡くなった子供の霊だと後々気づきましたが、当時私が怖いと思うようになってからは、ぱったりと現れなくなりましたね。それが、霊を感じた一番最初の記憶です」

自らの生い立ちや体験を語ってくれた依頼者の岡本さん
  • 自らの生い立ちや体験を語ってくれた依頼者の岡本さん

ーーご自身の能力に目覚めたのはまだ先のことですか?

「そうですね。自分のこの力を自覚したきっかけは高校生の時です。当時付き合っていた彼女が、霊感サークルなるものに所属していて、元々そういう力がある子だったんですね。その彼女に自分の潜在能力をみてもらうと、『あなたの潜在能力の果てがみえない』と言われました。それから自分にもそういう能力があるのかなと思い、彼女に“気”の出し方などを教わるようになりました。そんなに練習しなくてもできるようになっていくのがおもしろくなって、知り合いなどの霊視をするようになったのです」

ーーなるほど、それからは他の仕事をしながら霊視もされていたそうですね。では、どのようにしてプロの霊能者になるになられたのでしょう?

「高校を出てからもボランティア感覚で何人かの霊視をしていたから、霊感少年なんて呼ばれたりしていました。少年なんて年齢ではなかったんですけど(笑)。私の両親は小料理屋を営んでいまして、父が他界してからは私がそのお店を継ぐことになりました。するとある日から三日三晩、頭の中で父親が自分に語りかけてきたのです。『お前はお前の道を行け。おれの真似はしなくていい』と。そこで、自分の歩むべき道はなんなのか、はっきりとわかりました。当時、SNSを使ってお悩み解決みたいなことをしていたのですが、この道で多くの人のために働いていきたいと。そうやって、今から約10年ほど前にプロの霊能者に転向して、今に至ります」

現在は霊媒師として様々な人の悩みなどに応えている。依頼はメールや電話で受け付けているので、顧客は日本全国にいるという
  • 現在は霊媒師として様々な人の悩みなどに応えている。依頼はメールや電話で受け付けているので、顧客は日本全国にいるという

ーー特別な能力はそのようにして開花していったのですね。では、実際にUFOを呼べるようになったきっかけやUFOに乗って宇宙人と出会った時のエピソードは番組でお話されていますが、改めてその体験を教えていただけますか?

「元々、宇宙やUFOに興味や関心があり、図書館でそれに関する本をよく読んでいたんですね。するとある日、急に呪文のようなものや手の組み方が頭の中に降ってきて、それをするとUFOを呼べるような感覚になりました。そこからは番組でお話した通り、学校の屋上で何度もUFOを呼び、噂を聞きつけたクラス全員と先生まで全員UFOを確認しています。そして中学生の時には、気がつくと自宅から何キロも離れたところまで歩いていて、パッという光とともに未知の空間、つまりUFOに乗っていました。そこで出会ったリトルグレイに彼らの星へと連れて行かれ、膝丈ほどある草があたり一面に生え、遠くにはいびつな建物が立ち並び、その上空にはおそらく自家用UFOが飛んでいるという光景を目の当たりにしました」

ーー地球に戻ってきてからもUFOを引き続き呼ぶこともあったそうですが、その時現れるUFOは岡本さんが出会った宇宙人だったりするのですか?

「そうですね。その後現れるUFOは、当時出会った宇宙人と同じ気質を感じます。これを言うと頭がおかしいと思われるかもしれませんが、私は前世や遠い昔の記憶がり、宇宙人だったという記憶もあるんです。だから、その宇宙人の星に連れて行かれた時も、最初は怖かったのですが、どこか懐かしさも感じていました。だからあの経験は、そういった自分の中の記憶を呼び起こして、自分たちが仲間であることを気づかせてくれるきっかけを作ってくれたんじゃないかと思っています」

そしてついに……!

いよいよ宇宙人との交信がはじまる
  • いよいよ宇宙人との交信がはじまる

そして、いよいよ“彼ら”に会うため、見晴らしのよい場所へと移動。さっそく、岡本さんが呪文を唱え始めると、夜空に光りながら動く物体が現れたのだ。それも一つだけではない。次から次へ現れては消え、時には不規則な動きを見せ、複数の色の光を放つものまであるではないか。

遠くの空に光る物体を発見!
  • 遠くの空に光る物体を発見!
遠くの空に光る物体を発見!
  • 遠くの空に光る物体を発見!
止まったり移動したりと独特の動きを見せる
  • 止まったり移動したりと独特の動きを見せる
これはUFO!?
  • これはUFO!?
ズームすると丸い光を発しているのがUFOだとわかる
  • ズームすると丸い光を発しているのがUFOだとわかる
次から次へと様々な形のUFOが姿を現した
  • 次から次へと様々な形のUFOが姿を現した

この日は少し曇りがかったいていた。それでも約1時間の間に数十ものUFOを、その場にいたすべての人が確認することができ、カメラにその姿を収めることにも成功した。そして、より迫力ある映像は、この記事のために提供していただいた番組の動画でも確認していただきたい。

番組収録を終えた斉藤さんにインタビュー

たくさんのUFOに驚いた当時の様子を語る斉藤さん
  • たくさんのUFOに驚いた当時の様子を語る斉藤さん

「高校の合宿の時に5人くらい同時でUFOを見たことがあるので、UFOはいるものだとは思っていました。でも岡本さんが呼ぶとめちゃくちゃUFOが出てきたから、さすがに焦りましたね(笑)。しかも、たくさんいるのになんの音もしないですから。ハイブリットカーみたいに。しかも僕らは2回見ているので、『映画に出てくるようなもっとすごいの出ないかなー』って、最後のほうは欲が出ちゃってましたね。それでも、これはすごいことだと思うから、深夜のローカル番組の枠を超えているというか。でもこれはある意味チャンスだと思うし、番組へのプレゼントだと思いました。映像でもバッチリ撮影しているので、残りの放送もぜひ観てくださいね!」

気になる全貌は11月26日(月)と12月3日(月)の放送でチェックしてください!
  • 気になる全貌は11月26日(月)と12月3日(月)の放送でチェックしてください!

帰り際、岡本さんにこんなことを聞いてみた。「この能力を持つことで、良いこともあれば辛いこともあるのでは?」と。「確かに、人に会えば会うだけいろんなものを感じますし、見えなくてよいもの見たりすることはよくあります。ただ、この能力は自分のためではなく、人のためにこそ与えられたものだと思っています。だから、常にレーダーを張って、身の回りの人のことを気にしていますし、可能な限り多くの人を守っていきたいです。それが自分の使命だと思いますので」。

未知の経験談や宇宙人との密接なつながり、そして岡本さんの生き方を耳にした我々は、この素敵な出会いに感謝しながら帰路についた。

11月19日(月)の続きは、11月26日(月)と12月3日(月)、それぞれ深夜24時54分~放送予定!ここでは、その様子を少しだけ動画でアップ。続きが気になる人はぜひ番組をチェックして!

UFOを呼べる男がUFOを呼んだ!【発見らくちゃく!×九州ウォーカー】をチェック↓↓


⇒九州の最新情報を配信中!九州ウォーカーWEBはコチラ

キーワード

[PR] おすすめ情報