エヴァ、リラックマ、ウルトラマン!Netflixの2019年アニメラインナップが発表(1/2)

「DEVILMAN crybaby」や「B:the beginning」など日本が誇るアニメーション作品を世界に発信してきたNetflix。2019年前半に配信開始するアニメ作品のラインナップ発表イベントが、27日に都内で開催。Netflixコンテンツディレクターのジョン・ダーデリアンと、今年で誕生から15周年を迎えた人気キャラクター、リラックマが登壇した。

Netflixコンテンツ・ディレクターのジョン・ダーデリアン
  • Netflixコンテンツ・ディレクターのジョン・ダーデリアン

イベントの冒頭で、ジョンは2018年に発表されたNetflixのアニメについて「画期的な一年。多くのワクワクする新作を世界中のアニメファンにお届けしてきました」と振り返り「これはまだ始まったばかりです」と自信たっぷりの表情。そして「2019年にはアニメの夢をもっと大きく見たいと思います」と、強い意気込みを語った。

4K制作&世界進出決定に大喜びのリラックマ
  • 4K制作&世界進出決定に大喜びのリラックマ

そして、2019年前半のラインナップとして発表されたのは5作品。まずはリラックマ初のストップモーションアニメ「リラックマとカオルさん」。『かもめ食堂』(06)などで知られる女流監督・荻上直子が脚本を務め、これまであまり描かれることのなかったリラックマとカオルさんのやり取りや、コリラックマやキイロイトリら仲間たちと過ごす色とりどりの12か月が描き出されていく。

またこの日、カオルさん役の声優を多部未華子が務めることも合わせて発表された。多部は「素直に“可愛い”の一言に尽きるのですが、アフレコの時はリラックマの一言一言や表情だったり、カオルさんとの会話にすごく癒されながら収録していました」とコメントを寄せている。4K映像で制作される「リラックマとカオルさん」は2019年4月19日(金)から全世界独占配信される。

リラックマがストップモーション・アニメ化!高精細な4K映像で制作される
  • リラックマがストップモーション・アニメ化!高精細な4K映像で制作される
エヴァが初の配信などまだまだニュースが!(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

[PR] おすすめ情報