ジョニデ元妻、機内でもノーブラ!乳首丸見えでイギリスに到着

アンバー・ハードがまたまたノーブラで露出!
  • アンバー・ハードがまたまたノーブラで露出!

ジョニー・デップの元妻アンバー・ハードと言えば、ノーブラでの出没率はかなり高め。それは機内でも例外ではないようで、ノーブラでイギリスに降臨する姿をパパラッチされている。

ジョニデとの婚姻中はプライベートジェットでの移動が多かったが、現在のアンバーはエコノミークラスではないとはいえ、一般人と同じ飛行機で移動する身分だ。

しかし『アクアマン』(19年2月8日公開)のロンドンプレミアのためロンドンに到着したアンバーは、サングラスに、グレーのかなりゆったりとしたパンツとジャケット、ゴールドのネックレスを何連にも重ねた白いタンクトップの下はノーブラで、当然乳首が透けて丸見えだ。

細身なうえに胸もボリューミーではないため、あまりいやらしさは感じさせないが、それでも「露出でしか注目をひけないの?」「そんなに見せたい?」「すっかりランジェリーモデルに成り下がった」「露出は自由だけど、イギリスの公の場でのノーブラは避けるべき」と、ひんしゅくを買っている。

先日アンバーは、セリーヌのスパークリング素材の超ミニドレスで北京プレミアに挑んだが、鎖骨の間からおへそまで見えそうなティアドロップ型のカットアウトが入ったドレスは、これがジェニファー・ロペスならば、ちょっとかがめば胸が飛び出しそうな大胆なデザイン。周囲をハラハラさせたが、露出のハプニングはなかったようで、その際には「美しい!」「露出過剰」と賛否が分かれていた。

キーワード

[PR] おすすめ情報