サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

女優・草刈民代がファーストライブを開催!「目指すところは歌と踊りのショーです」

2019年春にファーストライブを開催する草刈民代
  • 2019年春にファーストライブを開催する草刈民代

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」(TBS系)に、戸田恵梨香演じる主人公の母親役で出演中の女優・草刈民代が、歌手としてファーストライブを開催することが分かった。

草刈は、1973年からバレエを始めバレリーナとして活躍したのち、女優に転向。

1996年には空前の社交ダンスブームを巻き起こした映画「Shall weダンス?」で初映画出演・初主演を果たし、翌年には同作で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞している。

2019年4月6日(土)、7日(日)に行われる「草刈民代 FIRST LIVE」では、日本を代表する音楽家・プロデューサーの島健が音楽監督を務め、すご腕ぞろいのスペシャルバンドと共に、ジャズやミュージカルナンバー、シャンソンなど珠玉の名曲を13曲披露する。

草刈は「今まで、2度ほどミュージカルに出演させていただいたこともあり、『歌を通して自由に表現できたら』という思いを強く持つようになりました。

踊っていた頃のように、音楽と共に、今度は歌を通して表現できる喜びを味わっています。

『歌手』としてデビューするというよりも、バレリーナとしての経験を持つ女優の歌を極めていけたらと思っています」とコメント。

さらに、今後は「目指すところは歌と踊りのショーです」と明かし、「私独自のショーができることを目標に考えています。そして、ライブ、ディナーショーなど、お客様と身近な距離で関わることができる機会を増やしたいと思いますし、ミュージカル作品にもぜひチャレンジしていきたいです」と意気込みを語った。

「草刈民代 FIRST LIVE」
2019年4月6日(土)、7日(日)
東京・COTTON CLUBにて開催

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報