デヴィ夫人、ミニスカ姿のゆきぽよを非難「露出度が多い!」

デヴィ夫人
  • デヴィ夫人

12月4日の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)では「平成生まれvs昭和生まれ 激突!年の差バトルSP!」を放送。ゲスト出演したデヴィ夫人とゆきぽよ(木村有希)が、スカートの丈についてバトルを繰り広げた。

「最近の若い子、露出度が多い! 見て彼女も」と切り出したデヴィ夫人は、横にいたゆきぽよを指して「キャバクラでしょ、こういう格好って」と続ける。ゆきぽよが「今のギャルからするとキャバ嬢の方ってオシャレの最先端であったり、憧れの的でもあったりするんです」と反論すると、デヴィ夫人は「とんでもないわ、あなた~!」と憤りを露わにする。

さらに「学生服も私たちの時代は膝下10センチ」「学生服のミニっていうのは私ホントに感心しない」とデヴィ夫人が指摘。ゆきぽよは眉間にしわを寄せながら「あり得な~い!」と叫び、「(制服のミニスカートは)若いうちにどう可愛く着こなすかなのに、そんなオバサマに『長くしなさい!』って言われても、『なんで時間を無駄にしなきゃいけないの!? だっせー』って思っちゃいます」と声を上げていた。

放送後のSNS上では「ゆきぽよのミニスカートよりもデヴィ夫人のドレス姿のほうがステキ」「デヴィ夫人みたいな年配者の考え方は若い子に受け入れられるわけがない」などの意見が投稿されていた。

次回の「踊る!さんま御殿!!」は12月25日(火)放送予定。

キーワード

[PR] おすすめ情報