野村周平主演ドラマに宮沢氷魚&佐藤寛太が兄弟役で出演決定!(1/3)

2019年1月スタートのドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」
  • 2019年1月スタートのドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」

宮沢氷魚と佐藤寛太が兄弟役に!

野村周平主演、ヒロインを桜井日奈子が演じる2019年1月19日スタートの土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)。同作は主人公・垣野内逞(野村)が20歳まで生きられない病気だと知った上で、一途に愛する幼なじみの種田繭(桜井)が必死に運命にあらがおうとする姿を描く。そんな2人の恋路を邪魔しつつも支え、原作の同名漫画でも人気のキャラクターとして支持を集める鈴谷昂・律兄弟のキャストが解禁になった!

逞とは繭をめぐって、最大のライバルとなる鈴谷昂を注目の若手俳優・宮沢氷魚、昂の弟で兄とは対照的に逞と繭の恋を見守り続ける鈴谷律を、佐藤寛太が演じる。さらに、逞の父親・寛貴を児嶋一哉、繭の父親で逞の主治医でもある心臓外科医・種田穣を生瀬勝久が演じることが分かった。

そんな重要なキャラクターを演じる宮沢氷魚と佐藤寛太が作品に懸ける思いを語った。

宮沢氷魚もキュンキュンが止まらない!?(2/3)
「僕の初恋をキミに捧ぐ」
2019年1月19日スタート
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報