スープも具も全部マグロ!「三崎まぐろラーメン」が“B-1”に登場

第5回「B-1グランプリ」に神奈川エリアからは4つのグルメが登場! まぐろづくしの「まぐろラーメン」は見逃せないぞ!
  • 第5回「B-1グランプリ」に神奈川エリアからは4つのグルメが登場! まぐろづくしの「まぐろラーメン」は見逃せないぞ!

9月18日(土)、19日(日)、首都圏初となる第5回「B-1グランプリ」が開催される。神奈川エリアからは、第3回大会で優勝した厚木シロコロ・ホルモンをはじめ4グルメが出店。いづれも人気&実力ともに金賞級だが、特に注目なのが「三崎まぐろラーメン」(400円)だ。

マグロの町として知られる三浦市三崎で、約50年前にご当地として親しまれていた「まぐろラーメン」。名前からして興味深いこのラーメン、マグロダシのスープに、トッピングにもマグロを使ったまさに“マグロづくし”のラーメンだ。魚のくさみはなく、意外にも、あと味はさっぱりとしている。しかもこれ、「B-1グランプリ」で金賞を勝ち取るために、三浦市長や三浦市民も事前に試食をし、味をチェックしたという自信作。さらに当日は、特製マグロのラー油も用意してあるというから見逃せない。マグロ味のラー油という新しい味を、まぐろづくしのマグロラーメンに入れると、どのような変身をとげるのか。当日ぜひとも試してみたい味わいだ。

また、「湯河原名物たんたんたぬきの坦々やきそば」(300円)にも注目だ。これは、練りゴマや豆板醤などを入れたピリ辛の特製ソース味のやきそばで、トッピングに温泉卵や柑橘類をのせるのが特徴だ。麺は少しかためで、キャベツ、モヤシ、豚肉、ゆで卵、と具材もたっぷりで食べごたえ十分。キンキンに冷やしたビールと合わせると、はしが止まらなくなること間違いなし!

他には、ポット型のフランスパンの「足柄まさカリー黄金(金)のポット」(300円)もおもしろい。器のフランスパンの中に、富士屋ホテルの総料理長が監修した、足柄牛とゴボウ入りの絶品カレーが入っている。器のフランスパンは柔らかいので、ちぎってカレーをすくうのにぴったり。この新感覚カレーも、是非食べてみたいものだ。

神奈川を代表する言わずと知れたB級グルメ「厚木シロコロ・ホルモン」(300円)をはじめ、神奈川にはオススメしたいウマイグルメがたくさん。いづれのお店も行列必至なので、すぐにチェックしてみよう! 【詳細は9月7日発売の横浜ウォーカーを参照】

キーワード

[PR] おすすめ情報