監督は神山健治×荒牧伸志!「攻殻機動隊」最新作がフル3DCGで2020年配信!!

「攻殻機動隊 SAC_2045」はフル3DCGで2020年Netflixにて配信される
  • 「攻殻機動隊 SAC_2045」はフル3DCGで2020年Netflixにて配信される

「攻殻機動隊」シリーズ最新作が、「攻殻機動隊 SAC_2045」のタイトルで2020年に公開されることが決定。草薙素子の姿が描かれているキービジュアルが公開された。

「攻殻機動隊 SAC_2045」は、シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーションで、Netflixにて全世界独占配信される。

監督は「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」シリーズや「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」の神山健治、そして「APPLESEED」シリーズの荒牧伸志の2人がタッグを組む。

また、アニメーション制作は、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSが務め、同監督・Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS共同制作として「ULTRAMAN」の配信が2019年4月控えている

■アニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」
2020年公開

<スタッフ>
原作:士郎正宗「攻殻機動隊」(講談社KCデラックス刊)
監督:神山健治×荒牧伸志
制作:Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS
配信:Netflixにて2020年全世界独占

◆2018年秋アニメまとめ◆

◆2019年冬アニメまとめ◆

キーワード

[PR] おすすめ情報