ゴールデンボンバーが初のドラマ主題歌書き下ろし!鬼龍院翔「ご指名ありがとうございます!」

初のドラマ主題歌書き下ろしが決定したゴールデンボンバー
  • 初のドラマ主題歌書き下ろしが決定したゴールデンボンバー

2019年1月18日(金)から放送されるドラマ「トクサツガガガ」(毎週金曜夜10:00-10:45、NHK総合)の主題歌が、ゴールデンボンバーの楽曲「ガガガガガガガ」に決定した。ゴールデンボンバーは、ドラマ主題歌の書き下ろしは初挑戦となる。

同作は、丹羽庭の同名漫画を原作に、小芝風花演じる“隠れ特撮オタク”・仲村叶の日常を描くコメディードラマ。

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔は「この度は主題歌のご指名ありがとうございます!」と喜びのコメントを寄せる。さらに、「ゴールデンボンバーのようなクセのあるグループを指名したということは、普通の無難な曲は求めていないだろうと思いまして、およそドラマ主題歌では通らなそうな変拍子をブチ込んだりしてみました! やっぱり制作側の方々もブッ飛んだ人だったらしく気に入ってもらえたので、今思うに、この光栄な仕事を引き受けられたのはゴールデンボンバーかQueenくらいかなと思いました!」と楽曲の仕上がりに自信を見せる。

主演の小芝も「『どんな楽曲になるんだろう!』と、とてもワクワクしていました。ゴールデンボンバーさんならではの雰囲気と、特撮っぽさ。そしてこの作品の特徴も捉えた、面白い楽曲で、聞いた瞬間から頭から離れず、口ずさみながら撮影しています」とお気に入りの様子。

制作統括の吉永証は「主題歌打ち合わせの日、『どんな楽曲がいいですか』と鬼龍院さんに聞かれ、『ゴールデンボンバーさんらしい曲でぜひお願いします!』と言ったことを思い出します。送られてきたデモを聞いた時、シビレマシタ。特撮への愛、隠さなければいけない切ない気持ち、そんなカオスに満ちた自分を肯定する覚悟、決意が伝わる曲でした。多くの人を励ましてくれるすてきな曲を作っていただいて感謝しております」と語った。

なお、同楽曲はドラマ主題歌のみならず、劇中に登場する特撮番組「ジュウシンワン」の主題歌として、物語の重要な局面で登場するという。

小芝は「この曲を聴いて、この作品を見て、楽しい気持ちに、明るい気持ちになれる人がたくさんいますように」とメッセージを送った。

「トクサツガガガ」
2019年1月18日(金)スタート
毎週金曜夜10:00-10:45
NHK総合にて放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報