サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

「説得」ではなく「納得」させることが人の心を動かす/岡野純

参照:『相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える! 最小の手間で、最高の結果を出す方法』(羽田 徹 ・著、ダイヤモンド社)
  • 参照:『相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える! 最小の手間で、最高の結果を出す方法』(羽田 徹 ・著、ダイヤモンド社)

「相手を動かしたい」と思ったときにすべきことは「説得」ではなく、「納得」させることなのだそうです。

では「納得」のポイントは何かというと、「今までの相手の考えに新たな視点が加わり、相手の考えている基準が変わること」。

新しいスマホを買うとなると一時的な出費の大きさに目が向いてしまいがちですが、そこに新たな視点を加えてあげる。

短期的に考えるのではなくある程度長期的に考えてみれば、実はずっとお得だったり、あるいはお金以外の価値(最新の機能が使えることによる時間の効率化など)を得られたりといったメリットが見えてきます。

そういったことを「誰に」を意識しながら伝えることで、無事私も新しいスマホを買ってもらえることになりました。

【著者紹介】岡野純(おかの・じゅん)
世の中のモノ・コトをマンガで「わかる化」する「わかる化漫画家」。会社員と個人漫画家のパラレルワーカー。2児の父。子供の頃に漫画家を志すも諦めていたが、30を過ぎてから「あたらしい漫画家の形」に気づき、現在のワークスタイルに至る。Amazon年間ベストセラーの『マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門』『やる気クエスト』など10冊以上の書籍を出版し、累計部数は12万部を超える。
■Blog:純コミックス

【書籍紹介】p/exec/obidos/ASIN/4478106126/studywalker-22" target="blank" rel="nofollow" class="af">『相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える! 最小の手間で、最高の結果を出す方法』(ダイヤモンド社)

★ビジネスに役立つヒントが満載「スキルUP」記事一覧はこちら

キーワード

[PR] おすすめ情報