Sexy Zone中島健人、上映中に「シンデレラガール」の岸優太パートを熱唱!?(1/2)

『ニセコイ』生コメンタリー付きプレミア上映会が開催!
  • 『ニセコイ』生コメンタリー付きプレミア上映会が開催!

Sexy Zone・中島健人と、中条あやみがダブル主演を務める『ニセコイ』(公開中)の「新春・男祭り!生コメンタリー付きプレミア上映会」が10日、TOHOシネマズ日比谷で開催。主人公・一条楽を演じた中島と、楽の親友・舞子集役のKing & Prince・岸優太、クロード役のDAIGO、集英組の若頭・竜之介役の丸山智己が約400人の観客と共に作品を鑑賞しながら、撮影の裏話に花を咲かせた。

本編上映前の舞台挨拶に登壇した4人に、会場に詰めかけたファンは大熱狂。ヤバイTシャツ屋さんが歌う主題歌「かわE」を口ずさみながら登場した中島は「明けましておめでとうございます!」と新年の挨拶をすると「今日はニセコイ男子4人、通称“N4”が集まりましたよ!」とノリノリな様子で会場を沸かせた。さらに朝一番の上映ということもあり、DAIGOから「みんなが起きる一言、ケンティーちょうだい!」と振られると「君が作ってくれた朝食、おいしかったよ」と新年初“Sexy”を披露。

そして本編の上映がスタートすると、真っ先にスクリーンに映る丸山演じる竜之介のドアップにキャスト陣は大爆笑。刺青を描くのに時間がかかったことを振り返る丸山を皮切りに、中島もワイシャツの襟のこだわりや、アニメ版を観て研究した顔の角度や表情、さらに原作にはない実写版だけのシーンなど強いこだわりを熱弁。さらに上映されている本編に直接セリフをかぶせて「まだセリフ覚えてるよ!」と得意げな表情を見せた。

“男子会”さながらのテンションで、大盛り上がりのコメンタリー!(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報