「アンパンマン」劇場版最新作が6月28日(金)に公開決定! “アイスの国”を救う(1/2)

やなせたかし生誕100周年記念作品は、“笑顔”がキーワード!
  • やなせたかし生誕100周年記念作品は、“笑顔”がキーワード!

人気アニメ「それいけ!アンパンマン」(日本テレビ系)の劇場映画最新作「それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫」が6月28日(金)に全国公開されることが分かった。

「アンパンマン」の生みの親・やなせたかし氏の生誕100周年を記念して制作された今回の映画は、<アイスの国>のお姫様“バニラ姫”と、アンパンマンたちが<アイスの国>を救うために奮闘する物語。

“笑顔”をキーワードに作られた最新作で、アンパンマン、バニラ姫、そしてたくさんの仲間たちが、日本中に“勇気”と“感動”そして、“とびっきりの笑顔”を届ける。

また、映画の冒頭には、子供たちに好評の観客参加型パートもあり、広大な海を舞台に、“手のひらを太陽に”や、“ドレミファアンパンマン”で、アンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめる。

気になるストーリーは?(2/2)
  • 1
  • 2
映画「それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫」
6月28日(金)全国公開

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


◆2019年冬アニメまとめ◆

キーワード

[PR] おすすめ情報