“おむつ卒業”まで何回おむつを替えるか知ってる?

1月15日(火)、P&G乳幼児用紙おむつブランド「パンパース」のWEB限定動画「1万回のLove」が公開される(同日10時配信予定)。愛情あふれる温かな空気感に注目したい。

 「パンパース」のWEB限定動画「1万回のLove」が公開
  • 「パンパース」のWEB限定動画「1万回のLove」が公開

「1万回のLove」では、赤ちゃんが生まれてからおむつを卒業するまで繰り返される日々の“おむつ替え”のストーリーが描かれており、実際の親子(ママと赤ちゃん)が出演。自然な表情や雰囲気が映し出されている。

「赤ちゃんが生まれてからおむつを卒業するまで、何回おむつを替えるか」というP&Gの調査では「多くて約1万回にも上ること」が分かっている。繰り返されるおむつ替えには、思わずくすりと笑ってしまう瞬間や、ため息をついてしまいたくなるような出来事など、赤ちゃんとのストーリーがあることだろう。

同動画では、そんなおむつ替えのさまざまな赤ちゃんとのストーリーを描き、日々のおむつ替えは親子の愛情が通い合う大切な時間であると伝えるとともに、赤ちゃんへの思いを表現している。

ちなみに撮影中、動画に出演したよしくん(2歳7ヵ月)は、おどけてみせたり、ふいに「ママ好きー」と首に絡まって甘えたりするなど、屈託のない笑顔とリラックスした表情をのぞかせて、終始現場をハッピーオーラで満たしていたそうだ。実際の親子が出演したからこそ生まれた自然な表情や描写にも是非注目して見てほしい。

◆WEB限定動画「1万回のLove」

キーワード

[PR] おすすめ情報