「逃走中」で話題!岡崎紗絵『(ハンターに)捕まったときは頭が真っ白』(1/2)

いよいよスタートした錦戸亮主演の月9ドラマ「トレース〜科捜研の男〜」(フジテレビ系)で、錦戸演じる主人公・真野礼二の同僚で、科捜研法医研究員の水沢英里役を演じている女優・岡崎紗絵。

【写真を見る】「逃走中」でかわいい!と話題に
  • 【写真を見る】「逃走中」でかわいい!と話題に

ことしのお正月は「家族や友だちと、ゆっくり過ごすことができました」と笑顔を弾けさせる彼女に、“イノシシ”にまつわるエピソードや、気になるドラマの今後の見どころを語ってもらった。

「トレース―」第2話は「初めて犯人に感情移入して涙しました」
  • 「トレース―」第2話は「初めて犯人に感情移入して涙しました」

――「トレース〜科捜研の男〜」の第1話が放送されました。岡崎さんは、メガネと白衣姿で“リケジョ”に扮していました。反響はありましたか?

今まで私が演じてきた役柄とは、また違うキャラクターだったのでとても驚かれました。以前に出演させていただいた「人は見た目が100パーセント」(2017年フジテレビ系)では理系女子の反対のオシャレ女子だったのですが、監督からは「今回は役が逆だね!」と話がありました(笑)。

このドラマでは、いつもとは違うギャップを楽しんで見ていただけたらと思います。そして"リケジョ"に染まれるように演技を磨いて頑張りたいです。

――また、「逃走中」(1月5日放送)は残り1分、最後の2人にまで残り、SNSでもかなり話題になりましたね。ハンターの足の速さなど、印象に残った出来事とかありますか?

本当に悔しかったです! 捕まったときは頭が真っ白で状況を飲み込むのに少し時間がかかって言葉になりませんでした。テレビで見ているのと実際とでは温度感が全く違っていて、それを体験させていただけたのは貴重でうれしかったです。

そしてハンターはものすごく足が速いです! 一本道で見つかったらすぐ捕まってしまうので曲がり角を利用したり逃げ道を探しておくのが鉄則ですね! 逃げている最中に何度もハンターとすれ違ったりして、顔がこっちに向いたら捕まってしまうかもという瞬間がたくさんありました。常にハラハラ、ドキドキが止まりませんでした!(笑)

ここ最近のコレクションとは?(2/2)
  • 1
  • 2
スタイリスト=城田望(kind)/ヘア&メーク=NANAKO(SHIMA)/衣装協力=merlot、ウィルセレクション、ダイアナ

「トレース~科捜研の男~」
毎週月夜9.00-9.54 フジテレビ系
原作=古賀慶/脚本=相沢友子/出演=錦戸亮、新木優子、小雪、船越英一郎ほか

★↓↓注目若手女優・岡崎紗絵のインタビューを「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★

キーワード

[PR] おすすめ情報