H&M、2010年 春に大阪進出決定!

2008年10月に日本第1号店として誕生した銀座店には、オープン時には約5000人が詰め掛けた
  • 2008年10月に日本第1号店として誕生した銀座店には、オープン時には約5000人が詰め掛けた

スウェーデン発の人気ファッションブランド、H&Mが2010年春に大阪・心斎橋(大阪市中央区)に出店する。

H&Mの関西出店は今回がはじめてで、銀座、原宿、渋谷、新宿に続き、国内5店舗目となる(渋谷、新宿店は2009年秋オープン予定)。

リーズナブルな価格にも関わらず、約100名のデザイナーが生み出すハイクオリティなデザインが、ファッションに敏感な若者に受けている同ブランド。銀座のオープン時には約5000人が並び、オープン3カ月たった今でも多くの人で連日賑わう人気ぶりだ。

東京では、若者のおしゃれニーズにピタリとはまったH&M。関西での受け入れられ具合が今から楽しみだ。【WalkerPlus/安藤真梨】

キーワード

[PR] おすすめ情報