パリっ子もハマった!みりんを使った新感覚チョコレートがジェイアール名古屋タカシマヤにやってきた!!

慌ただしい年始も過ぎ去り、気づけばあっという間に2月はもう目の前。2月の大イベントと言えば、バレンタインデー!「ジェイアール名古屋タカシマヤ」(名古屋市中村区)では、今年も日本一のチョコレートの祭典「2019 アムール・デュ・ショコラ~ショコラ大好き!~」が2019年2月14日(木)まで開催される。今回は、初出店かつイベント限定商品が買える「レ トロワ ショコラ パリ」をご紹介!

「ジェイアール名古屋タカシマヤ限定コフレ」(3564円)/パリで大活躍のショコラティエの限定商品を見逃すな!
  • 「ジェイアール名古屋タカシマヤ限定コフレ」(3564円)/パリで大活躍のショコラティエの限定商品を見逃すな!

「レ トロワ ショコラ パリ」ってどんな店?

「レ トロワ ショコラ パリ」は、佐野恵美子氏が日本人女性として初めて、パリにオープンしたチョコレート専門店。福岡で70年以上続く名店「チョコレートショップ」の3代目でもある彼女は、単身パリに渡って一から腕を磨いたそう。そんな佐野氏は2月4日(月)まで、毎日来場する予定。ぜひこの機会に、注目のショコラティエから直接買ってみては?

みりんを使った新感覚のチョコレートに注目!

同店がパリっ子を魅了する秘訣の1つが、「三河みりん」。製造会社が「ぜひ、飲んでほしい」とパリの店に商品を置いていったのがきっかけ。そのおいしさに感動したシェフによって、唯一無二の味わいが生み出されたのだ。これ以外にも、ごまや茶、ミントなど、日本の素材を生かした斬新なチョコレートが楽しめる!

バレンタインの季節にもってこいの大注目のイベント「アムール・デュ・ショコラ」。ここでは紹介しきれないほど、上質なチョコレートが多数登場しているので、ぜひ足を運んでみよう!

「2019 アムール・デュ・ショコラ~ショコラ大好き!~」期間:2019年1月18日(金)~2月14日(木) ※7・8Fのサテライト会場は1月23日(水)~2月14日(木) / 会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ10F ※7・8・9Fにサテライト会場 / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 / 時間:10:00~20:00

「東海ウォーカーWEB」で東海エリアの最新情報をチェック!

キーワード

このニュースで紹介されたスポット

[PR] おすすめ情報