人気アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループ「NMB48」のメンバー記者発表に潜入!

メンバーは大阪や兵庫など関西出身を中心に明るく個性豊かな面々だ。ポーズは難波の“N”マーク!
  • メンバーは大阪や兵庫など関西出身を中心に明るく個性豊かな面々だ。ポーズは難波の“N”マーク!

国民的人気アイドルグループAKB48、SKE48に続く、大阪・難波のアイドルグループ「NMB48」(「難波48」の略)のメンバーが、10/9に東京都内で行われた会見で発表された! 応募総数7256通の中から、書類選考、面接、ダンス審査、歌唱審査を通過した39名が選ばれ、さらにレッスンを重ねてセレクションを行い、NMB48第一期研究生26名が決定した。まさに精鋭部隊と言えるメンバーだが、下は12歳の小学6年生から、上は18歳の高校3年生まで、なんと平均年齢は14.7歳。メンバーらは「大阪パワーで明るく元気に頑張ります!」と自信に満ちた表情で意気込んだ!

この日の進行は山ちゃんこと南海キャンディーズ・山里亮太が務め、NMB48メンバーとの絡みで爆笑の会見に! メンバーは一人一人が自分のニックネームやキャッチフレーズ、ものまねなどを披露し、最年長の山田菜々(18)は「冷静にみんなを引っ張っていけたらと思います」と早くもリーダー候補を予感させる発言。福本愛菜(17)は「大阪はノリがよくて、明るいところ。ツッコむんで、みんなボケてください!」と貪欲な姿勢で、お笑いポジション候補を匂わせた。山口夕輝(16)は「大阪はたこ焼きや擬音語が飛び交っていますので、ぜひ見に来てください」とやや天然気味な発言。これまで、どんな発言に対してもうまく切り返していた山ちゃんだったが、これには困惑の様子(笑)。

会見後、東京・葛西臨海公園では大雨の中、大型野外ライブ「AKB48 東京 秋祭り」を開催。AKB48、SKE48、SDN48らが登場し、カラオケ大会や一発芸大会など、普段のライブではお目にかかれない催しも行われた。SKE48、SDN48のライブ終了後には、ファンを大喜びさせる大きなサプライズが。ステージに26人の女の子が登場し、約1万3000人のファンを前に「はじめまして、NMB48です!」と叫んだ瞬間、会場からは大歓声が巻き起こる! メンバーは一言ずつ挨拶をし、大きな拍手でファンに迎えられた。NMB48の降壇後には、AKB48が登場し、「平均年齢14.7歳は、若いですね~。これからぜひ頑張ってほしいです」とエールを送った。そして、AKB48のライブが始まり、10/27発売のニューシングル「Beginner」を初披露すると、ファンのボルテージは最高潮に! 会場内だけでなく、チケットが取れず会場に入れなかったファンらも、場外から声援を送っていた。

「NMB48」の専用劇場については、大阪某所に来年にはオープン予定。現在は初公演に向けてレッスンに励む日々だという。個性豊かなメンバーが集まったNMB48の今後の動きに目が離せない!

【関西ウォーカー/近藤 智樹】

キーワード

[PR] おすすめ情報