今度のプリキュアはパリが舞台!映画とコラボした旅行キャンペーンも展開中

シリーズ通算9作目となる本作では花の都パリが舞台
  • シリーズ通算9作目となる本作では花の都パリが舞台

人気アニメの劇場版最新作『ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー・・・ですか!?』(10月30日公開)。今回で9本目(3D版も数えると10本目)となる劇場版シリーズだが、本作ではシリーズ初の試みがなされていることをご存知だろうか。実は今作、現実世界が舞台になっているのだ。が、これだけ聞くと“!?”となってしまうかもしれない。

そもそもプリキュアシリーズとは、異世界からやってきた妖精に力を与えられた少女たちが“伝説の戦士・プリキュア”となって悪と戦う姿を描いたアクション&コメディ要素満載のアニメ作品。劇場版では毎回、テレビ版以上のダイナミックなストーリーを描くため、鏡の国やお菓子の国、おもちゃの国といった異世界が舞台となってきたのだが、今作では現実世界のパリが物語の舞台に選ばれた。

「現実世界が舞台だと、あまり派手な活躍が見られないのでは?」と不安になるファンもいるかもしれないが、ご心配なく。劇中には400年の眠りから目覚めたサラマンダー男爵や狼男といった、強力な敵キャラクターが登場したり、プリキュアたちがパリで開催されるファッションショーに出演したりと、とにかく見どころが満載だ。しかも劇中には、実在の観光地も多数登場するので、見ているだけで旅行気分が味わえる。

またパリが舞台ということで、旅行会社JAL PAKとコラボした“プリキュア特別観光”なる特別ツアーも実施されることが決定した。現在、JAL PAKの公式サイトで申し込みを受付中で、参加者にはオリジナルポスターやプリキュアカラーのマカロンセット、さらにはパリの高級デパート、ギャラリー・ラファイエットの特製ハンカチ、人気ブランド・ロクシタンのプチ香水など、親子共に嬉しい特典がたっぷり付いてくるのだ。映画の中でプリキュアたちが見せるファッションや戦いも要注目だが、映画をきっかけに家族旅行してみるのも楽しそうだ。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報