AKB48・大島優子が“サプライズ”な誕生祝いに涙!?

バースデーケーキを前にニッコリの大島優子(写真中央)と石原さとみ、谷原章介
  • バースデーケーキを前にニッコリの大島優子(写真中央)と石原さとみ、谷原章介

テレビ朝日系で毎週日曜夜11時から放送中のドラマ「霊能力者 小田霧響子の嘘」に出演している人気アイドルグループAKB48の大島優子が10月17日(日)に22歳の誕生日を迎える。それに先立ち、ドラマ収録の合間を縫って、10月13日に都内のスタジオで誕生祝いセレモニーが開かれた。このセレモニーについて大島は全く知らされておらず、自身の顔が描かれたバースデーケーキが登場すると「えぇっ!? 何? 何? すご~い! ビックリした~!」と思わぬ“サプライズプレゼント”に大感激、共演の石原さとみ、谷原章介らから祝福された。

「―小田霧響子の嘘」は、霊能力はないものの、地道に足で稼いだ情報をもとに天才的な観察眼で推理し、人を救うためならどんなうそでもつくという型破りなヒロイン・響子(石原)の活躍を描くドラマ。大島は、響子の所属する事務所の社長で、響子とはいとこの間柄。響子に天使のような笑顔で悪魔のような要求をつきつける“ツンデレ女性社長”・薫役を熱演している。17日放送の第2話では、薫の指令で、響子は予知能力があるというブタのピーちゃんと予知能力対決をする。

囲み取材で、大島は「こうやって誕生日を祝ってもらえて、すごく嬉しいです! 実はずっと誕生日って忘れていて、他の人に『あと6日で誕生日だね』って、言われて『えぇ!?』ってなりました。22歳になることは分かっていたんですけど、誕生日ってことは忘れていましたね(笑)」と満面の笑みを浮かべた。

また、22歳の抱負を聞かれ「21歳は激動の年だったな。色んなことが変わりましたね。人生が変わった!っていうくらいだったので、22歳はゆっくり変わっていければと(笑)。22歳はもっと慎重に、大人としてそして女優として着実に歩んでいければいいなと思います!」と誓った。

ドラマ「霊能力者 小田霧響子の嘘」
毎週日曜 夜11:00-11:55 テレビ朝日系

キーワード

[PR] おすすめ情報