シャーロット王女はエリザベス女王の分身? 大好物のアレが渋すぎる!

シャーロット王女の意外な好みが明らかに
  • シャーロット王女の意外な好みが明らかに

シャーロット王女と言えば、生まれて間もないころからエリザベス女王の分身ではないかと言われるほど激似。少し大人びて見えることから同情も買っているが、顔だけでなく食べ物も渋好みのようだ。

かねてより、子供たちのメンタルヘルス問題に取り組んでいるキャサリン妃が「メンタルヘルス・ウィーク 2019」のために、ロンドン北部にあるラベンダー・プライマリー・スクールを訪問。精神と肉体の健康に食物が密接にかかわっていると考えているキャサリン妃が、教師や子供たちと歓談した際に、「シャーロット王女は、オリーブが好きなんです」と語ったという。

甘いものやお菓子ではなく、子供があまり好む食べ物ではない“オリーブ”という想定外の答えが返ってきたことから、「シャーロット王女は身も心も大人なのかも」「エリザベス女王がオリーブ好きかはわからないけれど、やっぱり分身なのかも」「風貌といい、好きな食べ物といい、貫禄が半端ない」といった驚きの声があがっている。

またキャサリン妃は、以前ジョージ王子とシャーロット王女が「手が汚れるのが面白いらしくて、ピザを作るのが好きなんです」と語っていたが、今回は「2人は、よく一緒にお料理をしてくれます。先日は、チーズたっぷりのパスタを作りました」と語っていたそうで、2人とも料理好きのようだ。

もう少しして第3子のルイ王子が参戦したら台所は大変なことになりそうだが、キャサリン妃はクリスマスの際に家族で撮影した写真を取り出して見せ、「家族と一緒に過ごす時間が、私をとても幸せにしてくれるんです」とも語ったそうで、満ち足りた生活を送っているようだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報