ジェニファー・ロペスがディスカウントストアの店員に!?2月後半のNetflix注目作をチェック(1/2)

“おウチで好きな時に好きなデバイスで観られる”動画配信(VOD)サービスNetflix。人気俳優を起用した映画やドラマのオリジナルコンテンツを多数そろえた豊富なラインナップの中から、2月後半に配信スタートとなる注目作を紹介!

人気女優のユーモラスな姿に捧腹絶倒。元気になれるオリジナルコメディ映画が配信!

ジェニファー・ロペスがディスカウントショップの店員に!?(『セカンド・アクト』)
  • ジェニファー・ロペスがディスカウントショップの店員に!?(『セカンド・アクト』)

人気女優を起用したコメディが、2月は立て続けに配信。2月22日(金)にスタートのオリジナル映画『セカンド・アクト』は、人気歌手で女優のジェニファー・ロペスの主演作。ハイソな生活に憧れながらも、低賃金な仕事に甘んじているアラフォー女性のマヤ(ロペス)が、身分を偽って一流コンサルタントとして、ニューヨークのビジネス街で成功を掴んでいく姿をユーモラスに描く。

バリバリのトップスターであるロペスが、ディスカウントショップの店員というギャップや、ロープにつまずいて転ぶなどの体を張ったギャグには笑わされてしまうが、一流コンサルとして、高給の仕事を手に入れ、自信満々な姿に振る舞っていく姿はさすがの貫禄!鑑賞後は、一歩踏み出したくなるような勇気をもらえそう。

コメディアンでもあるレベル・ウィルソンが主演の『ロマンティックじゃない?』
  • コメディアンでもあるレベル・ウィルソンが主演の『ロマンティックじゃない?』

また、2月28日(木)より観ることができる『ロマンティックじゃない?』には、『ピッチ・パーフェクト』シリーズのファット・エイミー役で強烈なインパクトを残した、コメディアンとしても活躍するレベル・ウィルソンが主演。運悪く頭を打ち付けてしまったラブコメ嫌いの主人公ナタリーが、病院で目を覚ますと、どう考えてもラブコメとしか思えないキラキラとした世界に迷い込んでしまい…というメタな視点が入っており、ラブコメを踏襲したパロディ的なギャグが盛り込まれたNetflixらしい攻めた作品となっている。

とはいえ、嫌いな世界に入り込んだナタリーに訪れる驚きの展開や、くだらないギャグ、個性的なキャラクターなど、単純明快な笑いも多数詰まっていて、誰もが楽しめる作品として、観ればバカ笑いしてしまうこと必至だ。

あの人気バンドの元ボーカルが原作のドラマも話題!(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

[PR] おすすめ情報