森三中「キャッツ・アイ」新CMで杏里が熱唱

6億円当たったからもうキャッツは卒業!?
  • 6億円当たったからもうキャッツは卒業!?

森三中の3人がアニメ「キャッツ・アイ」の三姉妹に扮する、最高6億円くじ「BIG」のCMシリーズ最終篇「キャッツの正体」篇が10月23日(土)より放送。本CMに、同アニメの主題歌を歌う杏里が登場することが分かった。

CMは次女・瞳の恋人であるトシ(玉山鉄二)が、変装途中のキャッツ・アイを目撃するシーンからスタート。トシは、ずっと追い続けていたキャッツ・アイの正体を知ると同時に、彼女たちがBIGで6億円当せんしたことも知ってしまう。そこになぜか杏里が主題歌「CAT'S EYE」を歌いながら登場。トシはパニック状態に陥りつつも、歓喜の渦に巻き込まれ皆で踊り狂うという内容だ。

杏里は本シリーズ初登場となるが、共演の森三中や玉山に積極的に話しかけるなど、現場は終始なごやかムード。撮影の合間に、25年ぶりにアニメ「キャッツ・アイ」が復活する話題になると、杏里が「オーディションをして、次の主題歌を歌う“子杏里”を決めよう」と“ポスト杏里”選出を自ら提案するなど、盛り上がりを見せていた。

また、CMにちなみ「もし6億円が当たったら何に使いたいか」という質問に、森三中は「家を建てる資金に」、玉山は「海外にひっそり移住するために使います」と現実的な回答を。一方、森三中の“キャッツ・アイ”ぶりを気に入った杏里は「森三中をまるごと買いたい」と大物アーティストっぷりを披露した。

「BIG」新TVCM「キャッツの正体」篇
10月23日(土)より放送

キーワード

[PR] おすすめ情報