『インシテミル』公開記念!藤原竜也監視映像到着、あなたも監視シテミル?

藤原竜也が演じるフリーターの結城理久彦
  • 藤原竜也が演じるフリーターの結城理久彦

10月16日に封切られ、公開初週の動員ランキングでも3位につけた『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』。藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也、片平なぎさなど、ホリプロ所属の豪華オールスターがそろった作品としても話題を集めている。

本作は米澤穂信の原作小説をベースに、時給11万2000円という破格なバイトに釣られ、暗鬼館という謎の館に集められた10人が、脱出不可能な状況下で、7日間始終監視されながら生活をする、という作品だ。これだけなら簡単なバイトだと思うかもしれない。しかし、大半が顔見知りではなく、年齢や職業も異なる。与えられた個室には鍵がなく、誰もが出入り可能。そして室内には部屋ごとにとんでもない物が安置されていた。さらに、この10人の中には明確な目的を持ってやって来た人物がいた。初日の夜、事件は起こるべくして起こった。人間の本性がむき出しになり、そこからは生き残りと超高額の報酬をかけた殺人ゲームが繰り広げられる。

今回届いた特別映像は、本作の主役でもある藤原竜也演じる結城理久彦の監視カメラ映像だ。現代社会では、至る所に監視カメラが設置されていると言われている。ある意味、我々は監視されながら生きているのだ。怖い世の中だと思う反面、守られている部分も確かにある。この映像はほんの一部、お風呂やトイレの時も(!?)。時給11万2000円なら、あなたは果たして耐えられるだろうか?【MovieWalker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報