『デュラララ!!』の食べるラー油が原作者の“つぶやき”から誕生

アニメシで人気の「COZY WAVE」から発売されている「デュラー油」(683円)
  • アニメシで人気の「COZY WAVE」から発売されている「デュラー油」(683円)

個性的なキャラクター設定と奇想天外なストーリーで人気の、池袋を舞台にしたハイテンションサスペンス・アクションアニメ『デュラララ!!』。先日、人気キャラクターの香水が発売されて話題になったが、今度は原作者である成田良悟氏の“つぶやき”から生まれた商品が登場した。「COZY WAVE」の「デュラー油」(683円/100g)だ。

同商品は、噛んだあとにほのかな甘い香りとエキゾチックな風味を出すためにココナッツを用い、パリパリの食感にこだわった“ちょいピリ辛”の食べるラー油。『デュラララ!!』の「カステララ」、『マクロスF』の「娘娘名物まぐろ饅」に続く、同社の人気シリーズ“アニメシ”の第3弾だ。

商品化のきっかけは、Twitter。原作者の知らない間に作品のタイトルをもじった商品が販売されていることに対し、成田氏と『キノの旅』の原作者・時雨沢氏が「デュラハンのパン>『デュラパン』 どの商品のネーミングも実にストレート…」「ないとは言い切れないのが>デュラー油」とやりとりしていたことからヒントを得たという。

「開発スタート!とは意気込んだものの、開発担当の私自身が辛いものが大の苦手というオチ…。自分がおいしく食べられるものを考えつつ、香辛料好きの人にも満足してもらおうと、“努力・根気・やせ我慢”で作り上げた自信作です(笑)」と話すのは、開発担当の武本さん。

人気アニメ『デュラララ!!』の原作者がつぶやいた何気ない一言と、話題の商品がコラボレートしたアニメシの新作。ファンだけでなく、食べるラー油が好きな人にももちろんおすすめだ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報