「FF」から「キングダム ハーツ」「キャサリン」まで!「闘会議2019」でコスプレ美女たちの競演を満喫

「ファイナルファンタジーVI」のセリスに扮する碧々さん
  • 「ファイナルファンタジーVI」のセリスに扮する碧々さん

会場来場者数は8万4214人、ネット来場者数は459万4715人を記録。人気ゲームのeスポーツ大会やゲーム実況ステージなども展開し、大盛り上がりとなった「闘会議2019」(1月26日・27日、幕張メッセにて開催)。

そんな同イベントを取材し、撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を、全5回に分けて連載形式で紹介します。

第2弾となるこちらの記事では、新旧さまざまなゲームのキャラクターに扮したコスプレイヤーをピックアップ!ジャンル別に見てみると、家庭用ゲームではRPGが人気で、「ファイナルファンタジー」シリーズのセリスやシドニー、「ペルソナ」シリーズのエリザベス、マーガレットらが集結。

その他にも、最新作が発売されたばかりの「キングダム ハーツ」シリーズのカイリや、別ジャンルではあるものの「ニーア オートマタ」の2B、「キャサリン・フルボディ」のリンといったヒロインたちも駆けつけ、彼女たちを撮影するため、各所に長蛇の列ができていました。

ちなみに、スマートフォンゲームでは「#コンパス 戦闘摂理解析システム」や「パズル&ドラゴンズ」「モンスターストライク」「アズールレーン」といったタイトルのコスプレが多く、なかには複数名で集まり、大人数での“併せ”を楽しんでいるグループもいました。

大盛況のうちに終了し、早くも来年度の実施も発表された「闘会議2019」。こちらに続き、3月9日(土)には「第15回 日本橋ストリートフェスタ2019」(大阪・日本橋周辺にて開催)、3月23日(土)~26日(火)には「AnimeJapan 2019」(東京ビッグサイトにて開催)と、これから春にかけて、コスプレが楽しめる大型イベントは全国で続々開催されます。

はたしてこれらのイベントでは、どのようなコスプレに人気が集中するのか?興味を持たれた方は会場まで足を運び、自身の目で直接確かめてみてはいかがでしょう。

リンク:「闘会議2019」公式サイト

キーワード

[PR] おすすめ情報