USENのJ-POP年間リクエストチャート第1位は、東方神起が獲得!

「どうして君を好きになってしまったんだろう?」は男性目線の失恋ソング
  • 「どうして君を好きになってしまったんだろう?」は男性目線の失恋ソング

2008年USENのJ-POP年間リクエストチャートにて、紅白歌合戦への初出場も決まっている5人組ボーカルグループ東方神起が第1位を獲得した。また、総合ランキングでも第4位と今年の勢いを感じさせる結果となった。

1位を獲得した楽曲は「どうして君を好きになってしまったんだろう?」。男性目線の失恋ソングとなっていて、2008年の夏に話題になり、カラオケでも人気の楽曲。年末の歌番組でも歌唱が予定されており、レコード大賞の優秀作品賞にも選ばれている。

東方神起は、先日韓国においても「第23回ゴールデンディスク授賞式」において大賞を受賞するなど、日本、韓国はもとよりアジア中で今年の活躍が評価されている。

また、1/21(水)リリースになる次作シングル ドラマチックなバラードとなっている「Bolero」は、バレエ映画「昴 -スバル-」のメイン・テーマになっており、発売前ながら先行配信の着うたが好調。話題騒然の人気曲となっているから驚きだ!なお、映画にもセリフはないが出演もあり、彼らにとってはこれがスクリーンデビューとなる。

年末には「日本レコード大賞」「紅白歌合戦」と年末の大イベントに出演が決定しているだけに、このまま来年も活躍し続けるのは間違いなさそうだ。

映画「昴−スバル−」
2009年3月20日(金)ロードショー
黒木メイサ/佐野光来 Ara 平岡祐太/愛華みれ 前田健/筧利夫/桃井かおり
監督/脚本:リー・チーガイ
原作:曽田正人「昴−スバル−」(小学館 ビッグコミックスピリッツ)
製作総指揮:ビル・コン
配給:ワーナー・ブラザース映画

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報