“秋スイーツ”が絶品のオシャレカフェ【横浜・鎌倉・江ノ島編】

鎌倉の「ドルチェ ファール ニエンテ」で味わえるのは絶品カプチーノ&モンブラン
  • 鎌倉の「ドルチェ ファール ニエンテ」で味わえるのは絶品カプチーノ&モンブラン

栗やカボチャなどの“ほっこり系”から甘いフルーツまで、食欲を刺激する“秋スイーツ”は今が本番! そこで今回は、横浜・鎌倉・江の島のオシャレカフェで食べられるスイーツを紹介! 居心地のいいカフェ&季節感たっぷりのスイーツはデートにもぴったりだ!

■マロンパフェが人気!「エレーナ」(横浜市・石川町駅)

同店は、横浜の眺望とアットホームな雰囲気で親しまれる、創業35年の山手の喫茶店。関内を望む広い窓と、オーナー夫妻の人柄そのままの優しさが漂う雰囲気が魅力だ。そんな昔懐かしい横浜が息づく空間で、人気のメニューが季節限定の「マロンパフェ」(800円/11月中旬までの販売)。茨城産生栗の自家製シロップ漬けとラム酒漬け、栗ペーストが仕込まれており、贅沢な手作りスイーツとして人気を博しているのだ。

■絶品カプチーノ&モンブランに注目!「ドルチェ ファール ニエンテ」(鎌倉市・鎌倉駅)

ここは、鎌倉の小町通りに面したイタリアンバール。高い天井と白壁のしゃれた店内が高ポイントだ。自家製フードやお酒などを楽しむのも良いが、本格エスプレッソやドルチェをティータイムに楽しむのをオススメ! 中でも、12月末までの季節限定「モンブラン」(600円)は、甘さ控えめながら濃厚な栗クリームと、甘いメレンゲが抜群のハーモニーを演出しているのでぜひ堪能してほしい。最後の一滴までおいしい、クリーミーなカプチーノもセットでどうぞ。

■素朴なりんごのケーキが魅力的!「カフェーマル」(藤沢市・片瀬江ノ島駅)

同店は、江の島の裏路地にあるレトロな雰囲気のカフェ。アンティーク家具や雑貨に囲まれた、静かで落ち着ける店内もステキだが、気まぐれに歩く2匹の看板猫が癒し度満点だ! ここでは、ひきたてコーヒーはもちろん、ズッキーニなどの野菜を使った自家製ケーキが評判。また、ラム酒に漬け込んだリンゴを生地に混ぜた「りんごのケーキ」(450円/11年5月まで販売)は、フワッとした素朴な味わいが魅力となっているので、ホッとしたい時に食べてみては?

できたてをその場ですぐに味わえるというのもカフェのいいところ。この秋は、オシャレなカフェでのんびりと“秋スイーツ”を堪能してみては? 【横浜ウォーカー】

「エレーナ」TEL 045・662・2723

「ドルチェ ファール ニエンテ」TEL 0467・22・5202

「カフェーマル」TEL 0466・27・7939

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報