サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

コシヒカリベーグルに米粉ドーナツ… 第2次“米粉ブーム”が到来!

今年は、コシヒカリのベーグルや国産米粉を使ったドーナツなど、米粉の質にこだわった新商品が続々登場! この秋、次世代“米粉グルメ”が女性を中心に話題になりそうだ
  • 今年は、コシヒカリのベーグルや国産米粉を使ったドーナツなど、米粉の質にこだわった新商品が続々登場! この秋、次世代“米粉グルメ”が女性を中心に話題になりそうだ

08年、小麦の輸入価格高騰で注目を浴び、そのもちもち食感からブームとなった「米粉」。これまでも様々な商品に取り入れられてきたが米粉だが、今年は、コシヒカリのベーグルや国産米粉を使ったドーナツなど、“質”にこだわった新商品が続々登場! この秋、次世代“米粉グルメ”が再び女性を中心に話題になりそうだ。

■ベーグルの老舗が放つ“コシヒカリベーグル”

なんと、コシヒカリの米粉を使ったという新ベーグルを出すのが「BAGEL&BAGEL(ベーグル&ベーグル)」。「コシヒカリベーグル」(200円)は、新潟県十日町産のコシヒカリ米粉を使用し、噛めば噛むほど、米の甘さがじんわり口に広がる。しっとりした食感が特徴で、トーストすると香ばしさが一層アップ! 11月8日(月)~12(金)の期間限定で、「BAGEL&BAGEL」の高田馬場店と渋谷東急東横店にて、各店1日30個の販売予定。また、同期間中、GRANSTA(東京駅)のイベントスペースでも、1日限定60個が販売予定だ。

■ミスドの復刻ドーナツが“国産”米粉に!

昨年話題となった「ミスタードーナツ」の米粉ドーナツがさらにバージョンアップ! なんと、原料が国産の米粉になったのだ。人気だった「きなこ」(115円)、「チョコあられ」(126円)の2味に加え、今回は「ダブル黒糖」(115円)も仲間入り。それぞれのトッピングと米粉本来の甘さがマッチして、上品な味に仕上がっている。2011年1月下旬までの販売予定だが、順次販売を終了していくとのことなので、早めにチェックしてみて。

■テリー伊藤も参戦! コンビニの“米粉パスタ”

テリー伊藤とコラボしたのは、「サークルKサンクス」の「米粉パスタ 明太子カルボナーラ」(430円)。麺は国産米粉を使用した生パスタ。チェザーやパルメザンなど3種のチーズ&北海道クリームで作るカルボナーラソースと明太子で、濃厚な味わいに仕上がっている。テリーさんも「米粉、ホントにおいしいんです! 皆さん食べてくださいね」と、その出来には大満足の様子。ランチにも最適な新食感パスタをお試しあれ!

スイーツやパスタ以外にも、“米”に関する新商品が続々。米粉ではなく“米粒”からパンを作れるライスブレッドクッカー「GOPAN」(5万円・予想実勢価格)が、11月11日(木)に登場する。世界初の、米粉を水につけペーストにする製法で、自宅で“米パン”作りが楽しめるのだ。低カロリーとあって、こちらも芸能人やセレブを中心に早くも話題沸騰。今秋の人気家電となりそうだ。

それぞれ個性を生かした今秋の“米粉グルメ”。やさしい甘さやもちっとした食感を、思う存分楽しんでみて! 【詳細は、11月2日発売の東京ウォーカーに掲載】

キーワード

[PR] おすすめ情報