サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

選んで楽しい、喋って楽しい!屋台のような「餃子の山崎」で本格中華料理を

鉄鍋でパリパリに焼き上げた肉汁あふれる手包みの餃子と、具材や辛さを選べる麻辣湯が看板の大衆中華酒場、餃子の山崎。多彩なスパイスを使った本格的なメニューを、気楽な屋台風の店内で味わえる。<※情報は関西ウォーカー(2019年3月12日発売号)より>

選ぶ楽しみも味わえるスパイス香る中華料理

食べてほしいNo.1は、もちろん鉄鍋餃子!/餃子の山崎
  • 食べてほしいNo.1は、もちろん鉄鍋餃子!/餃子の山崎

写真手前は鉄鍋餃子(中、10個1037円)。餃子は岩塩と山椒がかかっているのでまずはそのまま。写真奥の麻辣湯(999円 ※写真は具材250g)はスープ(324円)に具材(100g270円)を合わせて自分好みに。鹿児島産茶葉やオレンジを漬けたウォッカを使った写真中の餃子サワー 知覧紅茶(583円)と共に。

【写真をみる】山椒のパンチがしっかり効いた四川麻婆豆腐(写真手前・810円)も熱々で提供/餃子の山崎
  • 【写真をみる】山椒のパンチがしっかり効いた四川麻婆豆腐(写真手前・810円)も熱々で提供/餃子の山崎

牛骨スープにきしめんのような麺が入った牛肉麺(写真奥・734円)はあっさりした味わい。牛スネ肉がのる。

“一見でも周りの人と楽しめるように”と屋台をイメージした店内/餃子の山崎
  • “一見でも周りの人と楽しめるように”と屋台をイメージした店内/餃子の山崎
レトロなしま柄のテントと大きな看板が目印/餃子の山崎
  • レトロなしま柄のテントと大きな看板が目印/餃子の山崎

「香辛料が効いた料理はもちろん、辛くない一品などもそろうので、辛いのが苦手でも安心。豚の旨味たっぷりの羽根付き餃子は必食です。牛骨と鶏白湯ベースに山椒やシナモンなど20種のスパイスと味噌を合わせた麻辣湯は、肉や豆腐など20種から具を選べます。野菜たっぷりのスープから春雨を入れてシメまで自由自在なうえ、味噌の辛さや山椒の量も調節できるので好みの味を見付けて」(ライター・上田)

「ジャッキー・チェンがアクションに使ったものに似た椅子など内装にもご注目。ハイボールはボトルキープ可能で、レモンチューハイ7種などドリンクも豊富です」(店主・山崎清也さん)

■餃子の山崎<住所:大阪市北区兎我野町13-11 相互レジャービル1F 電話:06-6363-3381 時間:18:00~翌5:00(LOフード4:00、ドリンク4:30) 休み:なし 座席:54席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:地下鉄東梅田駅より徒歩5分>

↓関西の最新情報を配信中!「関西ウォーカーWEB」はコチラからチェック↓

キーワード

[PR] おすすめ情報