“新米パパ・瑛太”、ケータイ新CMでデキる男を熱演!

11月10日(水)、東京・丸ビルにて、富士通ケータイ2010年冬春モデルの新機種・新CM発表会が行われ、同CMに出演する俳優の瑛太さんが登場した
  • 11月10日(水)、東京・丸ビルにて、富士通ケータイ2010年冬春モデルの新機種・新CM発表会が行われ、同CMに出演する俳優の瑛太さんが登場した

11月10日(水)、東京・丸ビルにて、富士通ケータイ2010年冬春モデルの新機種・新CM発表会が行われ、同CMに出演する俳優の瑛太さんが登場。先月、木村カエラさんとの間に男児が誕生し、パパになったばかりの瑛太さんの幸せそうな笑顔も見られる、温かい雰囲気の会見となった。

同発表会では、NTTドコモから11月以降に順次発売予定の新機種3種と、同シリーズの新CMが紹介。CMの「バーカウンター」編では、バーでひとりお酒を楽しみながら、スマートに携帯を操る“デキる男”を熱演した瑛太さん。CM中の折りたたみ携帯ワンプッシュで開くシーンでは、「どの角度で開けば、素早く、そして格好良く映るかを監督さんやスタッフと相談しながら、何度も練習しました」というだけあって、スマートで大人な男を感じさせる仕上がりとなっている。

また、新機種3種の中のひとつ「docomo PRIME series F-01C」には、「無限連写モード」が搭載され、毎秒7.5秒もの高速で、シャッターを押しているあいだ中、メモリ容量いっぱいまで撮影を続けることが出来る。カメラが趣味で、携帯を使っても普段からよく写真を撮るという瑛太さんだが、やはり人気俳優なだけに、プライベートでも街中でカメラを向けられるとも多いのだとか。

「街中で写真を撮られそうになると、わざとブレて、写真が撮りづらいように動いたりしてるんですが(笑)、このケータイだとその技も使えないので困りますね」と苦笑いの瑛太さん。さらに、「でもこのケータイだったら、カメラを向けられても(自分がCMに出演しているので)笑顔になっちゃうかもしれないな」とコメントし、会場を沸かせた。

さらに発表会の最後に、記者から「パパになった感想は?」と質問されると、「とても嬉しいです」と思わず笑顔がこぼれるシーンも。また、「今日も抱っこしてきました。写真も撮っていますよ」と答え、幸せいっぱいの顔で会場を後にした。

この日発表された「docomo PRIME series F-01C」は、操作が快適、スムーズな「激速(ゲキハヤ)タッチパネル」や1320万画素カメラなどが搭載された高性能ハイスペックケータイ。さらに、人気ブランド「ANTEPRIMA」とのコラボで、気分によってデザインを簡単にチェンジできる「docomo STYLE series F-02C」、閉じたままでも背面タッチセンサーで操作ができるスタイリッシュな「docomo SMART series F-03C」も同時に発表された。

瑛太さんの出演する富士通ケータイ2010年冬春モデルの新CM、「ゲキハヤ操作」篇と「バーカウンター」篇は、11月13日(土)より全国で放送が開始される。「バーカウンター」篇での“デキる男”のほかにも、「ゲキハヤ操作」篇では、コミカルな表情が満載。いろいろな表情を見られる作品となっているので必見だ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報