映画

ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストン、48歳で無事男の子を出産!

MovieWalker 2010年11月25日 10時17分 配信

すべての写真を見る(4件)
ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンが、23日、フロリダの病院で3人目の子供となる男の子を出産した。

先月、ふたりが明らかにしていたとおり、ベンジャミンと名付けられた男の子は体重約3700g、48歳という高齢出産となったケリーも共に健康で、「ジョンもケリーも、そして10歳の娘エラ・ブルーも、家族が増えたことを心から喜んでいます」とふたりの広報がUsウィークリー誌などにコメントを寄せている。

ふたりは結婚して19年になるおしどり夫婦だが、2009年1月に当時16歳だった息子のジェットが突然死するという悲劇に見舞われた。3人目の子供が欲しいと何年も子作りに励みながらも子供を授からなかったふたりは一度はあきらめたものの、ジェットを亡くした後、再び子作りに専念。そして遂に今年の5月、56歳と48歳にして妊娠を発表した。

まるでジェットの生まれ変わりでもあるかのように男の子を授かったトラボルタは、「奇跡が起きた」と喜びを隠せない様子だったが、ケリーが高齢であるため、最後まで心配は尽きなかったよう。それだけに喜びはひとしおのようだ。【NY在住/JUNKO】

おすすめ情報