冬の赤坂サカス、高杉さと美が白いステージ上で話題の新曲を熱唱!

人気のゲーム「幻想水滸伝シリーズ」としては初のアーティスト歌唱曲!
  • 人気のゲーム「幻想水滸伝シリーズ」としては初のアーティスト歌唱曲!

12/16冬の赤坂サカス、スケートリンク「White Sacas The Rink at 赤坂サカス」脇の特設ステージにて、高杉さと美がSPECIAL LIVEを行ない、12/17発売の話題の新曲「Tears in the Sky」を熱唱し、幻想的な冬のひとときを演出した。通行中の人々や、アイススケートを楽しむ人達でさえ足を止め、その“白く”ライトアップされた神秘的なステージ上のパフォーマンスに魅了されていた。

この高杉さと美7th Singleとなる「Tears in the Sky」は、KONAMIの人気RPG「幻想水滸伝ティアクライス」オープニングテーマとなっており、同シングルにはエンディングテーマの「ティアクライス 〜希望のトビラ〜」も収録。そしてDVDにはMusic Videoだけでなくゲームのオープニング映像や、本パケージ限定で制作された幻想水滸伝STAFF監修によるエンディングテーマのスペシャルイメージムービーも収録され、さらに高杉さと美自身のワンマンライブダイジェスト映像を収録する等、幻想水滸伝ファンのみならず、音楽ファンからも注目を集めている作品となっている。

ちなみ、高杉さと美としてはゲームとのタイアップは初、また幻想水滸伝シリーズとしても初のアーティスト歌唱曲とのタイアップとなった。

なお、今回の企画では「幻想水滸伝ティアクライス × 高杉さと美」特設サイトをオープン、ゲームのディレクターと高杉さと美による攻略映像他、ゲーム中の裏情報等、様々なスペシャルコンテンツを公開中。要チェックだ!

【CDリリース情報】
「Tears in the Sky」(2008年12月17日リリース)
[CD+DVD] RZCD-46082/B 1890円(tax in)
[CD] RZCD-46083 1050円(tax in)

キーワード

[PR] おすすめ情報