サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

“練乳をチューブから…”密かな願望を叶えるゴク飲み系ヨーグルト発売

12/7発売の「森永そのまま練乳みたいなヨーグルト」(136円)
  • 12/7発売の「森永そのまま練乳みたいなヨーグルト」(136円)

イチゴやかき氷にた~っぷりとかけて食べるとおいしい“練乳”。子どもの頃、練乳のチューブに口をつけて一気に飲んでみたい!なんて衝動に駆られた人もいるはず。そんな“憧れの味”をひとり占めできる新商品が森永から登場し、12月7日(火)にコンビニ先行で全国発売される。その名もズバリ、「森永そのまま練乳みたいなヨーグルト」(136円/130g)だ。

これは、約5%の加糖練乳を使用し、甘く濃厚でコクのある味わいを再現したヨーグルト。「練乳をチューブから好きなだけ食べたい!」と思いながらも、行儀が悪いからとさせてもらえなかった(?)子どもの頃の密かな願望を叶えることができる新感覚のゴク飲み系デザートヨーグルトなのだ。

パッケージには、まるでチューブから“練乳”を食べているような気分に浸れるスパウト付きパウチ容器を採用。同社から大正8年に発売された加糖練乳「森永ミルク」を彷彿とさせる牛の絵柄をあしらい、どこか懐かしい気持ちにさせてくれるデザインになっている。

“練乳”だけに「カロリーが…」と心配な人もいると思うが、1個あたり135kcalなので子どもから大人まで安心して食べることができそう。練乳のコクや甘さを思う存分堪能できるこの商品。気になる人はぜひ試してみて!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報