椎名林檎、あの伝説ライブがDVD化決定!

ニューアルバム「私と放電」
  • ニューアルバム「私と放電」

ことしデビュー10周年を迎え、7/2にアルバム「私と放電」とシングルクリップ集DVD「私の発電」を同時リリースしたばかりの椎名林檎。両作品ともに大ヒット中のなか、早くも10周年記念作品リリース第2弾が発表された。その気になる作品とは、2000年に福岡県飯塚市所在の芝居小屋“嘉穂劇場”にて行われた一夜限りのライブイベント「椎名林檎 ○稀実演キューシュー座禅エクスタシー!」の模様を収めた映像作品DVD「座禅エクスタシー」だ。

伝説のライブといわれた同イベントは、椎名林檎の2ndアルバム「勝訴ストリップ」が250万枚売り上げる中で行われたプレミアム・ライブ。芝居小屋の収容人数はわずか1000人で価格が10000円(お土産付)と高価だったにも関わらず、チケットは即完。有形文化財で歴史ある劇場ならではの凝った演出や彼女の鬼気迫る白熱のパフォーマンスはファンの間でも伝説となり、商品化を望む声が寄せられていたのだという。同DVDは9/17(水)にリリースされる。

また、初の音楽監督を務めた映画「さくらん」で第31回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞するなど、作家としての活動も注目されている彼女が今度はドラマ主題歌に挑戦。「雨傘」というタイトルの同曲は7/12(土)スタートの日本テレビ系ドラマ「ヤスコとケンジ」の主題歌で、彼女が作詞・作曲、東京事変が編曲を担当。歌うのはなんとTOKIOで、彼らの新曲としても注目を集める1曲となっている。TOKIOと椎名林檎の世界観がいったいどう融合しているのか、ぜひチェックしてみてほしい。

作品のみならず、8/23(土、24(日)には東京事変主催ライブ「SOCIETY OF THECITIZENS vol.2」の開催も決定しており、10周年ムードはますます高まるばかり。こうなったら彼女のデビュー10周年をとことん一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。

【椎名林檎10周年記念特設サイト】
デビュー10周年を記念して開設した椎名林檎特設サイトでは、彼女の貴重な新着メッセージ動画ストリーミングや10周年記念2作品について語るスペシャル・ロング・インタビュー記事も掲載中!
◆椎名林檎、新着メッセージ動画ストリーミング掲載中
◆アルバム「私と放電」とDVD「私の発電」について語るスペシャル・ロング・インタビュー記事掲載中
◆復刻!WEBマガジン「電脳RAT」10周年記念復活号、掲載中

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報