平野綾、トシ、佐々木希、少女時代らが、実写版「サザエさん」に出演!

新春に実写版「サザエさん」第3弾が放送!
  • 新春に実写版「サザエさん」第3弾が放送!

'09年11月、'10年8月と2回にわたり放送された、観月ありさ主演の実写版ドラマ「サザエさん」が、2011年の新春スペシャルドラマとして1月2日(日)にフジテレビ系で放送される。

同ドラマでは、前2作に登場したレギュラーメンバーに加え、新メンバーも続々登場する。アニメでおなじみのキャラクター・穴子さんを演じるのは、格闘家の武蔵。武蔵自身、子どものころから“穴子さんに似ている”と言われてきたとのことで「穴子さんを演じることができるなんて光栄です」とコメント。より似せるため、伸ばしていたヒゲやもみあげをバッサリ落として役に臨んだ。その穴子さんを尻に敷く鬼嫁を北斗晶が演じる。

また、今回はカツオの妄想による未来予想図が展開され、未来のカツオとしてタカアンドトシのトシが出演。未来のカオリちゃんには声優の平野綾、花沢さんにはハリセンボン・近藤春菜が配役されている。一方、花沢さんが妄想する未来の花沢さん役として佐々木希が登場する。さらに、一家が初詣に訪れる神社の巫女役として、生野陽子、加藤綾子、松村未央らフジテレビアナウンサー陣が出演。K-POPグループの少女時代も、波平の初夢に出てくるゴルフのキャディー役で日本のドラマ初出演を果たす。

サザエ役の観月は、見どころとして一家が七福神姿に扮(ふん)するシーンと、夢で見たサザエさん一家による紅白歌合戦のシーンをあげ、「衣装が1つ1つ手作りで特注なんですよ。“サザエさんなのに何で人前で和田アキ子さんの扮装をして歌い踊っているんだろう?”と、ものすごい違和感だったんですが(笑)。普段の『サザエさん』ではないことなので楽しんでやらせていただきました」とコメント。「和気あいあいとした雰囲気が伝われば」と、磯野家のチームワークの良さをアピールした。

サザエさん生誕65周年記念!!
新春スペシャルドラマ「サザエさん3」
2011年1月2日(日)夜6:30-9:54 フジテレビ系で放送
※夜6:30-7:30の冒頭1時間はアニメを放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報