EXILE、倖田來未などが所属する<rhythm zone>主催のクラブミュージック・オーディション開催!!

史上最大のクラブミュージックオーディション!
  • 史上最大のクラブミュージックオーディション!

有名アーティストが多数所属するrhythm zone主催のクラブミュージック・オーディション「STARZ AUDITION」が開催される。ことしで3回目を迎えるこのオーディションでは、「パフォーマー部門」(シンガー、ラッパー、レゲエDJ、バンドなどを対象とする)と「クリエイター部門」(トラックメーカー、リミキサー・プロデューサーを目指すひとを対象とする)と2部門で新人アーティストを募集。

今回は、VERBAL(m-flo)、☆Taku(m-flo)、大沢伸一、田中知之(Fantastic Plastic Machine)、Deckstream、MURO、e-mura(RUB-A-DUB MARKET)、ZURA(ARUZ STUDIO MUZIQ)などといった錚々たる一流プロデューサーがアナタを審査!

さらに今回は三周年特別企画として、ゲストプロデューサー陣から応募者に向けたメッセージが公開された。m-floのVERBALはプロのアーティストを目指す若者に対して「「真のやる気」…最近はCDのセールスも低下してるので、有名になりたいだけだったり、すぐに儲かるって思ってるんだったらやんない方がいいですよ!」とコメント。しかし、「直感で「コレだ!」って思えるモノを持ってる人」にはVERBAL自身がプロデュースをしてみたいそうだ。そして、☆Takuは「とにかく、自分の作品をどんな形ででも良いので発信する事が大事なので、どんどん作って下さい」とプロを目指す若者へメッセージを送っている。

「クリエイター部門」ではtwenty4-7、BoA、RAM RIDER、ARIA、RUB-A-DUB MARKET、SEEDらが使用可能なリミックス用のアカペラ素材を提供しているので、我こそは!と思う未来のスターは、まずエントリーをしよう!応募は8/29(金)まで。

昨年、一昨年は5000通を超える応募となったこの「STARZ AUDITION」。優勝者には、プロデューサー、レーベル全面バックアップのもと、CDリリースが約束される。メジャーとアンダーグランドの架け橋として音楽シーン、クラブシーンに風穴を開ける新星の誕生に乞うご期待だ!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報