電子版宝探しゲームで「ハルヒ」や「らき☆すた」のレアスタンプを手に入れよう!

スタンプラリーの電子版「スタンプリー」。「らき☆すた」と「涼宮ハルヒの憂鬱」でまずはサービス開始
  • スタンプラリーの電子版「スタンプリー」。「らき☆すた」と「涼宮ハルヒの憂鬱」でまずはサービス開始

角川書店とインフォ・クエストは、携帯電話とPCを対象としたリアルトレジャーゲーム「スタンプリー」のサービスを開始した。

スタンプリーとは、現在地、時間、日付などの様々な条件を元に発行されるスタンプを探し出すという、スタンプラリーの電子版。12月19日より「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」の二大タイトルでサービスを開始した。会員登録は無料。登録したユーザーは「プリーヤー」と呼ばれ、スタンプを集めるための「コレクトブック」が提供される。さらにプリーヤーには、スタンプをゲットするための「スタンパー」が毎日初回ログイン時に1個無料で提供される。スタンプの種類は、通常では取れないレアスタンプを含めると数百種類にのぼり、サービス開始後もどんどん追加される予定だ。

現在はスタンプの取得機能を先行リリースし、今後はフレンドと交換できる機能をはじめ、取得したスタンプによる様々な特典の提供をしていく。また、月額会員サービスやサイト内でのスタンパー販売も予定しているという。

らきすた、ハルヒ共に、現在サービス開始キャンペーンを実施中で、登録者全員への記念スタンプの発行や、キャンペーン期間中に特定のスタンプを入手すると、ブルーレイレコーダーや各作品のオリジナルデジタルカメラ、オリジナルグッズなどがもらえる。「らき☆すた」スタンプリーでは、同作の聖地である鷲宮神社で2011年1月1日(土)から3日間、そこでしか獲得できない限定スタンプを発行する。他にも開運セット限定コラボクエストなど、レアなスタンプが手に入る企画を実施中だ。詳細は実際に各サイトでユーザー登録をして確かめてみよう。2011年のお正月は鷲宮神社に初詣がてら、スタンプリーで運試し、なんてのもありかも!?【Movie Walker】

公式サイトはこちらから!

キーワード

[PR] おすすめ情報