ひと手間で変わる!即席ラーメン調理法

最優秀賞に輝いた「海鮮京風あんかけラーメン」。片栗粉でつけたとろみがポイントだ
  • 最優秀賞に輝いた「海鮮京風あんかけラーメン」。片栗粉でつけたとろみがポイントだ

12/14、イマジカ品川プロダクションセンターにて「インスタントラーメン小学生レシピコンクール」が開催された。選ばれた17名の小学生たちによるアイデアいっぱいのインスタントラーメンは、どれも審査員の舌を唸らせる傑作ばかり。

今回はその中から、カンタンで体にもやさしいインスタントラーメンのレシピをピックアップ! 加えて料理人・森野熊八氏から独身男性にぴったりの裏ワザも紹介しよう。

最初は、飲みすぎた日におすすめの「ネバネバ効果アリの『阿蘇山ラーメン』」

材料は、即席めん(醤油味)1袋、納豆1パック、味付けめかぶ1パック、オクラ5〜6本、豚バラ肉少々、うずら卵。ポイントは、豚バラ肉と納豆を油でいため、納豆に付いているタレと豆板醤で味付けすること。あとは、それぞれを細かく切り混ぜ合わせれば出来上がり! ネバネバ系食材は、たんぱく質・ビタミンが豊富なので、疲れた胃にぜひどうぞ。

次は、寒い夜に食べてほしい「酒かすが温まる『兵庫心あったまラーメン』」

材料は、即席めん(みそ味)1袋、こんにゃく、酒かす、シャケ、大根、ニンジン、シイタケ、ネギ(すべてお好み)。ポイントは、めんを入れる前にスープを作り、細かくした野菜類と酒かすを入れること。好みの味付けになったら、めんを入れ焼いたシャケをのせれば完成。酒かすを使っているので体の芯から温まれる優秀ラーメンだ。

最後に森野熊八氏から超カンタンおすすめレシピを教えてもらった。「若い男性は、1袋じゃ足りないという人も多いはず。そんなときは2袋使いましょう。醤油味ととんこつ味というようにブレンドして使うんです。すると簡単に『とんこつ醤油ラーメン』が完成。麺も2種類をブレンドすることでおいしくなりますよ。組み合わせは自由自在! アナタだけのオリジナルブレンドを見つけてください」

財布にやさしいインスタントラーメンも、アイデア次第でかなり本格的に変身する。何かと物入りになる年末年始は、インスタントラーメンで料理の腕を上げてみては? 【Walkerplus/安藤真梨】

キーワード

[PR] おすすめ情報