コーヒーの香りが1年中続くボールペンでお手軽リフレッシュ!

ペンからコーヒーの香りが! 東海商事の「コーヒーペン」(各820円)
  • ペンからコーヒーの香りが! 東海商事の「コーヒーペン」(各820円)

“香りで癒やす”アロマグッズが女性を中心に人気を集めている中、“コーヒーの香りが楽しめるペン”というユニークな商品が登場しているのをご存じだろうか。愛知県名古屋市で多くのノベルティグッズや販促品を手掛けている東海商事から1月15日に発売された「コーヒーペン」(820円)だ。

同商品は、コーヒーの香りを練りこんだセルロース樹脂を本体の中央部分に使用することで約1年間コーヒーの香りが続くというボールペン。中には実物そっくりの樹脂製コーヒー豆を詰めているため、香りだけではなく、見た目も楽しめる1品だ。

「台湾のボールペンメーカーの製品ですが、最近の癒やしブームにも関連する『香り』の商品であることから、我が社が日本国内の販売代理店となり、取り扱いを始めました。仕事中、勉強中、運転中など気分をリフレッシュしたい時にぴったりで、コーヒー豆(模造品)を使ったデザインもインパクトがあり、大人向けの商品となっています」と話すのは、企画課の山田さん。

本体の色はブラウンとシルバーの2色展開。中字タイプで市販の替え芯を使用できる。また、コーヒー豆を入れる麻袋をイメージしたケースも付いているので、これからの季節、卒業や進学・就職のプレゼントとしても喜ばれそうだ。

現在は、同社サイトのみ販売となっているが、今後は、東急ハンズANNEX店(名古屋市)での試験販売を経て、広く店舗販売していく予定だという「コーヒーペン」。「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と言われるこの時期。忙しさに追われるあなたを、コーヒーペンから漂う香りが癒やしてくれるかも!?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報

注目のキーワード