過激バンド・神聖かまってちゃんを追ったドキュメンタリーがオンエア決定

過激なパフォーマンスを続々と披露するボーカル、の子
  • 過激なパフォーマンスを続々と披露するボーカル、の子

昨年、巷を騒がせたロックバンドの神聖かまってちゃんをご存知だろうか? 楽曲やライブを自らYouTubeやニコニコ動画といった動画サイトに公開するだけでなく、カミソリで身体を傷つけたり、局部を出すといった過激なパフォーマンスも公開したことで話題を集め、遂に昨年、メジャーデビューを果たした。

そんなただ者ではない彼らの魅力が堪能できるドキュメンタリー「極私的神聖かまってちゃん」が、スペースシャワーTVにて1月26日(水)の22時より放送されることになった。そして、本作を手がける監督もただ者ではない。あの松江哲明監督なのだ。

松江監督とは、ふたりの童貞を赤裸々に追ったドキュメンタリー『童貞。をプロデュース』(07)や、全編1カットで撮影したライブドキュメンタリー『ライブテープ』(09)など、次々と斬新なドキュメンタリーを発表し続けてきた気鋭のドキュメンタリー作家。本作は、twitterで探したという全国の神聖かまってちゃんファンの“極私的”な視点で映し出したドキュメンタリーで、作品の軸となる渋谷の 新しいライブハウス「WWW」のこけら落とし公演でのパフォーマンス映像と共に、ファンの様々な想いが綴られていく。その中で、女優の臼田あさ美、写真家の梅佳代、漫画家の浜田ブリトニーも登場し、神聖かまってちゃんへの率直な想いを語っている。

神聖かまってちゃんの、時に暴力的なまでのライブ・パフォーマンスにも圧倒されるが、そんなファンの視点をプラスしたことで、より彼らのムーブメントが実感できる仕上がりになっているのだ。このただ者ではない2つの才能によるコラボレーションはちょっとした事件! 本編の放送をどうぞお見逃しなく!【トライワークス】

■極私的神聖かまってちゃん
初回放送:1月26日(水)22:00~23:00
リピート放送:1月29日(土)25:00~26:00ほか

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報