AKBから初のソロデビュー! 板野友美がサマンサのイメージリーダーに就任

1月25日(火)、東京・表参道にて「サマンサタバサ」新ブランドイメーージリーダー就任記者会見が行われ、AKB48の“オシャレ番長”こと、板野友美が登場
  • 1月25日(火)、東京・表参道にて「サマンサタバサ」新ブランドイメーージリーダー就任記者会見が行われ、AKB48の“オシャレ番長”こと、板野友美が登場

1月25日(火)、東京・表参道にて「サマンサタバサ」新ブランドイメージリーダー就任記者会見が行われ、イメージリーダー“ミューズ”に選ばれたAKB48の“オシャレ番長”こと、板野友美が登場した。また、明日1月26日(水)にシングル「Dear J」でAKB48から初のソロデビューを果たす板野は、「昔からサマンサのバッグは大好きだったので、自分のソロデビューという記念すべきタイミングにこうしてコラボ出来て嬉しいです!」と笑顔でコメントした。

「サマンサと言えば“キレイなお姉さん”というイメージだったので、少し意識してみました(笑)」という淡い水色のジャケットに白いショートパンツという爽やかなファッションに身を包んだ板野。「今回のシングルのジャケットやPV、特典DVDなど、様々なところでサマンサのバッグが登場しています」と語り、さらに「街中には、自分の写真が大きく載った看板や宣伝トレーラーなどが登場していますが、なんだか自分じゃないみたい…」と、AKB48からソロデビューすることについて、まだ実感が湧いていない様子。

とはいえ、「AKBの他のメンバーはソロデビューについて何か言っていましたか?」という記者からの質問には、「みんな曲を聴いて、『カッコイイね!』って言ってくれました、と笑顔でコメント。最近では、現場などでメンバーに会うたび“Dear J”(シングルのタイトル)って呼ばれてます。別に私が“Dear J”なわけではないんですけど…(笑)」と、メンバー板野のソロデビューを喜んでいる様だ。

そんなメンバーについて、「今回板野さんが初のソロデビューとなりますが、メンバー間でライバル意識ってあるんですか?」と聞かれると、「メンバーのことはいつも良い意味でライバル意識を持っています。でも同時に、強い仲間意識もあります」という答え。そのキュートなたたずまいの裏に、さすが国民的アイドルグループAKB48の中心メンバーだと感じさせる、しっかりとした強い一面も感じられた。

ちなみに、1月26日(水)にリリースされる板野のソロデビューシングル「Dear J」は、ジャケットと収録内容の異なるtype A、type B、type Cの3種類があり、さらに初回製造分のみ特典生写真、記念ライブイベントへの参加応募券が封入されている。また、ジャケット写真、PVで、板野自身が手に持っているバッグ“フェリューア”のチャリティーオークションも1月26(水)より開催され、落札金額の1部が日本ユネスコ協会連盟「子ども募金」に寄付されるとのこと。「スワロフスキーなどキラキラしたものが大好きなので、このバッグも本当に気に入っています!」と板野自身もお墨付きのこのバッグ。このためだけに特別にデコレーションされた世界にたった1点しかないというだけあって、こちらも要チェックだ! 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報