AKB48・河西智美らがプロレスのリングに登場!

AKB48の河西智美、石田晴香、佐藤すみれがゲスト参加
  • AKB48の河西智美、石田晴香、佐藤すみれがゲスト参加

CS放送・GAORAの開局20周年を記念するプロレスイベント「GAORA 開局20周年記念 スーパーファイト2011 全日本プロレス ドラゴンゲート 夢の競演」が1月24日(月)、都内で開催され、AKB48の河西智美、石田晴香、佐藤すみれがゲストとして登場した。河西らは開会宣言とリングアナウンスなどを行い、戦う男たちの熱いイベントに花を添えた。

同イベントは、全日本プロレスの武藤敬司やドラゴンゲートのCIMAら、さまざまな団体の人気選手が集い、プロレスファンにとって夢のカードが実現する記念興行。

河西らは大会の開会宣言のためリングに登場。3人とも女の子らしいフリフリの衣装で登場し、「スーパーファイト2011を開催します!」と元気よく開会を宣言。また、河西は第2試合の前にもリングに上がり、選手を呼び込むリングコールを行った。

試合はすべてGAORAで生中継され、河西ら3人は実況席で観戦。目の前で繰り広げられる激しい攻撃の連続に、3人は終始体をびくつかせながらも実況に加わった。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報