綾瀬はるかは“つまんない女”!? バレンタインの話題で終始困り顔

バレンタインでの恋愛話がない綾瀬はるかさんは、会見で終始申し訳なさそうな笑顔を見せていた
  • バレンタインでの恋愛話がない綾瀬はるかさんは、会見で終始申し訳なさそうな笑顔を見せていた

1月27日(木)、都内にて、「ORICON Valentine Festa 2011」が開催され、モデルの益若つばささんと、女優の綾瀬はるかさんが出席。「今年の本命チョコの相手」について聞かれた綾瀬さんは、「作る予定も、あげる予定もありません」とコメントしつつ、「なんかつまんなくて、すみません…」と、困り顔を見せて会場から笑いを誘っていた。

「今まで印象に残ったバレンタインデーはあまりなくて。当日はいつも、ツーっと過ぎ去っていくんです」と、バレンタインの思い出について話した綾瀬さん。「何年後なら本命チョコをあげたい?」と報道陣から質問されると、「誰かにあげたいと思う時がきたら…」と答え、直後に「なんかつまんなくて、すみません…」と、困り顔で気遣いを見せた。

また、流行の“デコチョコ”を作ったことがないと話す綾瀬さんは、「ポッキー全部に、金色のアラザン(製菓の材料)を敷き詰めてみたい」と、自身のアイデアを発表。そんな綾瀬さんに対し、益若さんが「ガッチガチになって食べれないパターンですね(笑)」と大笑いで突っ込みを入れると、会場も一斉に沸いた。

ちなみに、「バレンタインデーの友チョコは誰に渡したいか」と、マイクを向けられた益若さんは、「小森純かな?『いらねーよ』っていわれそうですけど(笑)」とニッコリ。「逆に、料理が得意な小森純の手作りチョコレートを食べてみたいな」と、希望を語る場面もあった。

なお、綾瀬さんと益若さんは、「ORICON STYLE」によって行われた意識調査で、人気が高かったため同イベントに出席。「今最も輝いていると思う女優」と「好きな女優」の2部門で綾瀬さんは1位に輝き、益若さんは「憧れのモデル」1位に選ばれた。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報